ランチャー系

LaunchBoard:頭文字をタップして候補アプリを表示、起動するランチャーウィジェット

|

LaunchBoardはアプリの頭文字から候補を表示するランチャーウィジェットです。
外観はキーボードのようにアルファベットが並び、背景色は透明度とともにカスタマイズ可能です。ウィジェットの大きさは4×2サイズです。

LaunchBoard: Modern app drawer
Appthrob

頭文字をタップしてアプリを選ぶ

キーボードのように並んだアルファベットから1つをタップすると、スマホにインストールされているアプリの中からその文字が頭文字となるものがピックアップされます。あとはそのアイコンをタップすればアプリが起動します。

かなりの数のアプリをインストールしていると、ドロワーから必要なアプリを見つけ出すのも一苦労です。本アプリならホーム画面上のウィジェットから頭文字で素早く探し出せます。

なお、数字から始まるアプリと日本語名のアプリは「#」にまとめられています。

LaunchBoardの設定

設定は英語ですが、何も触らなくても使うことはできます。ここで可能なのは主に以下のとおりです。

  • キーの並びは「QWERTY」「QWERTZ」「ABCDE」の3つ
  • 背景色は6色あり、透過度は5段階から選択可能
  • アイコンパック対応
  • アイコンやテキストのサイズも変更可能
  • アプリの他に連絡帳からも表示可能

Random Posts

専用ペン付きスマホ LG Q Stylus を購入しました!外観を写真でチェック!
マンションの外の電気のアレ【あなたのホーム画面見せてください 2019】
KLWPで円形のバッテリー残量バーにくっついていく吹き出し型の残量数値を作る
再びASUSの時代が来るのか!?期待が高まったASUS新製品発表会レポート
Pixel 3 開封の儀:シンプルでさりげないポップさを持った今のGoogleらしさが見える新しいスマートフォン
UMIDIGIが Samsung GW1搭載の次期フラッグシップ機で撮影された64MPのサンプル写真をちょい見せ
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2018【結果発表 その2 「ここが気に入ってる」編】
UMIDIGI A3 Proレビュー:エントリークラスながら指紋センサーや19:9ディスプレイを持つスマホ
第7回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「カラフルシャッター(フラット)」
Xperia XZ1 SOV36 をジャンク品扱いで購入:SIMロック解除無しでau系格安SIMが使えるはずが…
Xperia Aceが気になる!Xperia X Compactからの乗り換えにちょうどいいのか!?
左側には何もいらない。【あなたのホーム画面見せてください 2019】
20枚以上の格安SIMを契約している逸般人のリアルなスマホ代
Web Widget:指定したウェブページをホーム画面に表示するウィジェット
Notification Animations:通知が来たときにポップアップ表示で教えてくれるアプリ