ランチャー系

LaunchBoard:頭文字をタップして候補アプリを表示、起動するランチャーウィジェット

|

LaunchBoardはアプリの頭文字から候補を表示するランチャーウィジェットです。
外観はキーボードのようにアルファベットが並び、背景色は透明度とともにカスタマイズ可能です。ウィジェットの大きさは4×2サイズです。

LaunchBoard: Modern app drawer
Appthrob

頭文字をタップしてアプリを選ぶ

キーボードのように並んだアルファベットから1つをタップすると、スマホにインストールされているアプリの中からその文字が頭文字となるものがピックアップされます。あとはそのアイコンをタップすればアプリが起動します。

かなりの数のアプリをインストールしていると、ドロワーから必要なアプリを見つけ出すのも一苦労です。本アプリならホーム画面上のウィジェットから頭文字で素早く探し出せます。

なお、数字から始まるアプリと日本語名のアプリは「#」にまとめられています。

LaunchBoardの設定

設定は英語ですが、何も触らなくても使うことはできます。ここで可能なのは主に以下のとおりです。

  • キーの並びは「QWERTY」「QWERTZ」「ABCDE」の3つ
  • 背景色は6色あり、透過度は5段階から選択可能
  • アイコンパック対応
  • アイコンやテキストのサイズも変更可能
  • アプリの他に連絡帳からも表示可能

Random Posts

Galaxy S8:ロック解除は見るだけでOK!虹彩認証が思いのほか便利で楽しい
KLWPでカレンダーその2:月間カレンダーを作ってみる(当日印つき)
AMAZFIT Stratos レビュー:心拍計もGPSもしっかり「使える」スポーツ用防水スマートウォッチ
アンティークと共に【ホーム画面定期コンテスト】
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「夜桜」
Xperia XZ用 Finon(フィノン)フルカバータイプガラスフィルム0.2mm レビュー
UMi Z レビュー:Zの名は伊達じゃない!Helio X27搭載のハイスペック機は久々に出会った「使える」中華端末
かわいい!それだけで欲しくなる! ZNT「萌えニャンコ系」スマホ ホールドリングをご紹介
正統派 夏ホーム【ホーム画面定期コンテスト】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年4月その1 b-mobile S 開幕SIMが新しい扉を開けそう
BlackBerry KEY2 レポート:手帳型のケースはキーボードの打ちやすさにも貢献していい感じ
Another Widget:ごくシンプルに日付や時間を表示するありきたりなウィジェット
#io16 Clock:Google I/O 2016のフォントを模して作られたモダンな時計ウィジェット
祝☆MIKUさん【ホーム画面定期コンテスト】
まさにファーウェイ三昧! 都内で行われたファーウェイイベント3つをはしごした日 #HWJTT2016