キャンペーンで実質500円のEcho Dotを購入!家の中がAlexaで満たされ始めてる

|

今更ながらEcho Dot(第3世代)を購入しました。キャンペーンでAmazon Music Unlimited 1ヶ月分と合わせて1,280円、つまりEcho Dotは実質500円だったからです。

いや、まぁ実際は以前同じようなキャンペーンのときに買わずにいて、最近Music Unlimitedを契約しようかな?と思ってたので今度Echo Dotとのキャンペーンがあったら買おうと思ってたのでした。

Echo Dotは今更言うまでもありませんが、AmazonのAlexa搭載のスマートスピーカーで、話しかけることで天気やニュースを聞いたり、音楽再生、そして家電操作するスマートホームを実現するガジェットです。EchoやEcho Flexは持っていたのですが、Echo Dotは実は初めての購入です。

Echo Dotがきた!

サクッと開封。

ガジェットの1つというよりも、スマートホーム家電の1つとして捉えているので、家の中のインテリアに似合うサンドストーンを購入しました。

背面側に電源とAUX端子。音に不満があるのなら別途スピーカーを接続してそちらを使うこともできます。トレーニング用の部屋に設置したEcho Flexは最近スピーカーを繋ぐようにしました。軽く使ってみたところ、Echo Dotならそのままでいいかな、とは思ってます。

Bluetoothで接続もできるので、例えばBluetoothスピーカー付きの電球と接続すれば、天井からAlexaの声や音楽が流れるようにすることもできます。

セットアップもAlexaアプリからサクッと完了。そういえばAlexaアプリは最近リニューアルしてホーム画面が使いやすくなりました。

家の中にAlexaがたくさん

これでEcho製品が4つになりました。我が家は3LDKなので仕事部屋にEcho(主に作業中のBGMでAmazon Music再生)、リビングにEcho Flex(家電操作)、トレーニング部屋にEcho Flex(トレーニング中のBGM)、そして今回寝室にEcho Dotが置かれました。

寝室にはこれまでGoogle Home Miniを設置しており、朝起きたときにニュースや天気を聞くといった使い方をしていました。これをEcho Dotに置き換えるか、今後いろいろ試していこうと思います。

私はGoogle HomeとGoogle Home Miniも持っていますが、最近は「話しかけるならGoogle Home、家電を操作するならAlexa」となってきています。ウェイクワードが「OK, Google」と2語なので話しかけるっぽいからかな?と思ってます。受け答えもこっちのほうが好みですし。

家電操作はGoogle Home(Googleアシスタント)でも大抵はできるのですが、Alexaの方が微妙に便利な気がしますし、やっぱり「アレクサ、〇〇をオンにして」というウェイクワードが言いやすく感じます。

今回寝室にEcho Dotを設置しましたが、このあたりの適正を考えて要検討かな、とも思っています。スマートホームは便利ですが、それを更に自分に合わせて適宜調整していくのも、また面白いですね。

まだスマートホームを体験したことがない方は、この機会にEcho Dotを手に入れてみてはいかがでしょうか。