Unihertz Titanが何%まで充電されたか表示できるUSBケーブル:uCable

|

Unihertz Titanのクラウドファンディングにて、前回のAtomも購入した人向けの特典として「uCable」というUSBケーブルが付けられました。このケーブル、おそらくそのうち単体でも販売するんじゃないかな、ということで軽く紹介しておきます。

Unihertz uCable

uCableは縦10cmほどの筒状のケースに入ってます。ちょっとオシャレで良い感じ。

中にはケーブルとマニュアル。日本語のページもあります。これによると仕様は以下の通り。

ケーブル長:1m
作動電圧範囲:3.8V~13.5V
最大作動電流:DC:≤3A@5V, ≤2.5A@7V/9V, ≤2A@12V
電圧測定制度:±5%
電流測定制度:±5%@l≥1A, ±20mA@l<1A
作動温度範囲:-10℃~85℃

ディスプレイに情報表示できるケーブル

uCableをTitanに挿して充電すると、現在のバッテリー残量が表示されます。これで、画面をつけなくても今何%まで充電できたか確認できます。

端末の設定内にucableの項目があり、そこで何を表示するのか設定できます。

未読の通知をオンにすると、未読メール通知があるときにメールアイコンが表示されます。ただ、すべての通知が対象というわけではないようです。Twitterの通知は表示してくれませんでした。

Titan以外の端末だと、現在の電圧・電流のみの表示となります。同じUnihertzのAtomでも同じでした。

Atomの設定の中にもuCableがあるので、本来はバッテリー残量表示にも対応していると思うんですけどねぇ…。

まとめ

充電しながら電圧電流がわかるのは、一部の人には便利な機能です。似たようなケーブルは以前紹介したこともありました。

これに加え、スマホ本体のバッテリー残量がわかるのはなかなか良いポイントだと思います。まぁ、充電中の通知ライトもありますし、ちょっと画面つければすぐにわかるので必要ないといえばないんですが。

必要かどうかはともかく、ちょっとおもしろいケーブルなので、単体販売されたらTitan購入した人も購入してない人も、検討してみてはいかがでしょうか。

Random Posts

USB PDとQC3.0対応のコンパクトな充電器「RAVPower RP-PC108」レビュー
使いにくく。あえてね。【ホーム画面コンテスト2020】
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年10月 その2 DTI SIMがいい感じに上がってきてる
UMIDIGI F1 Playが発売記念価格で199.99ドル!AliExpressのセールで他の機種も最安値に!
navy moonlight【あなたのホーム画面見せてください 2019】
200円で格安SIMをお試し!mineoプチ体験の「mineoプリペイドパック」を使ってみました
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年7月 その1 大きな動きはなく、ワイモバとb-mobileがいい感じ
格安SIM (MVNO) の速度測定:2020年6月 その2 すっかり元通りな中、y.u mobileが速い
Honor Band 4 Running Edition レビュー:走るときは靴に装着できるランナー向けのスマートバンド
TicWatch S 購入:1万円台で買えるお手頃価格のWear OS(Android Wear)搭載スマートウォッチ
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年12月 その2 OCN モバイル ONEの新コースは速い
QuickeR:複数のQRコードをスクラップして1つにまとめて管理できるアプリ
ラスタバナナのPixel 3用画面保護フィルム(アンチグレア)購入!ギリギリフィットサイズでなかなか良し
OPPO Find X 開封の儀:可動式カメラで実現した真の全画面スマホ!男の子ってこういうの好きでしょ?
ホーム画面コンテスト2020 投票開始のお知らせ