画面内指紋センサー搭載「UMIDIGI X」AliExpressにて179.99ドルで発売!9.9ドルのTWS「Upods」も同時発売

|

UMIDIGIは8月26日、AliExpressにおいて画面内指紋センサーを搭載スマートフォン「UMIDIGI X」を179.99ドルにて販売開始しました。

先着2,300名の購入者には、同日発売のUMIDIGIの完全ワイヤレスイヤホン「Upods」が無料でプレゼントされます。(訳者注:当初は先着1,000名でしたが、いつの間にか増えたようです。)AliExpressでは8月26日から30日まで「ショッピングウィークセール」が行われており、様々なセールが行われています。UMIDIGIでもUpodsが先着10,000個が9.9ドルというクレイジーな価格になっています。

UMIDIGI X Unboxing and Specifications

UMIDIGI Xのアンボックス動画も公開されています。UMIDIGI Xは179.99ドルという価格ながら、次のような機能を搭載しています。

  • 最新世代の画面内指紋センサー
  • 48MP + 8MP + 5MPウルトラワイドAIトリプルカメラ
  • 6.35インチAMOLEDフルスクリーンディスプレイ
  • 4150mAhで18W急速充電対応のバッテリー
  • 多機能NFC
  • 128GBの内部ストレージとLPDDR4X 4GB RAM
  • Helio P60プロセッサー
  • グローバルバンドのサポート

そのほかの機能やスペックは以下の画像をご覧ください。

True Wireless Earbuds UMIDIGI Upods Specifications

先に書いたように、UMIDIGIの完全ワイヤレスイヤホンUpodsは先着10,000名は9.9ドルというクレイジーな価格で購入できます。9.9ドルの完全ワイヤレスイヤホンがどんなものか、気になりますよね?

  • Bluetooth 5.0対応
  • 充電器併用で最大24時間稼働
  • 7.2mmダイナミックユニットが優れたサウンドを駆動
  • DSPインテリジェントノイズリダクション
  • 自動起動、自動接続
  • 片耳4gの超軽量
  • iOSとAndroid OSの両方に対応
  • Google Assistant、Siriなどの音声アシスタントのサポート

AliExpressにてショッピングウィーク開催中

UMIDIGI XはAliExpressにて8月30日まで新発売価格179.99ドルです。カラーバリーションはフレイムブラックとブレッシングクリスタルの2種類、先着2,300名には完全ワイヤレスイヤホンUpodsも無料で付いてきます。

Upodsは最初の10,000個はわずか9.9ドルという価格で、それが終わると19.98ドルに上がります。これらに加えて、AliExpressのUMIDIGI公式ストアではUMIDIGI A5 Proなどほかのデバイスも大幅割引されています。詳細についてはAliExpressのUMIDIGI公式ストアをご覧ください。


※訳者注:AliExpressのUMIDIGI公式ストアでは当初、UMIDIGI Xに「Pre Sale」と「with Upods」の2種類があり、with Upodsの方は179.99ドルではなく249.99ドルになっていました。なので179.99ドルのPre SaleではUpodsはもらえないのかと思ったのですが、どうやらPre Saleで購入しても先着2,300名に入っていればもらえるようです

また、私もUMIDIGI Xを購入しましたので、届き次第レビューしたいと思います。(送料無料で注文したので配送予定期間が36-43日などという見たこともないような数字になっていますが…。)

※この記事はUMIDIGIより依頼され、用意された記事を日本語訳した広告記事です。

Random Posts

Seven Time:無料で7つのスタイルを持ち、簡単なカスタマイズ可能な時計ウィジェット
「アンドロイドのホーム画面をカスタマイズする本9」PDF版および書店委託販売のご案内
KLWPで再生中の音楽に合わせた背景色の音楽プレイヤーウィジェットを作成する
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
UMIDIGI F1 のスペックが一部判明:Helio P60、6.3″FHD+水滴型ノッチディスプレイ、5150mAhバッテリー
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年9月 その1 b-mobileがおとなしくなってきた
ZenFone 5 (ZE620KL) レビュー:大きさと持ちやすさは気になるが、十分満足できる新しいZenFone
KLWP/KWGTでアナログ時計を作る-なめらかな秒針の作り方
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年2月その2 全体的に低速化、ただしUQモバイルは除く
Pixel 4 でスタイルをカスタマイズしてアイコンやフォントを変更する
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年1月 その1 サブブランド勢とb-mobileが良さげ
平成最後にこれまで作ったAndroidスマホのホーム画面を振り返る
Androidの地味で目立たなくて忘れられがちだけど使うと意外と便利な機能
カラフルシャッター(フラット)【ホーム画面定期コンテスト】
C93新刊 「Androidのホーム画面をカスタマイズする本9」のお知らせ