1万円以下で買える、動画を見るのにお勧めな中古タブレット

|

皆様初めまして。
この度orefolder.net様に寄稿させて頂きます、すくすく。と申します。

今回は「古いタブレットを有効活用しよう!」というお題で投稿させて頂きます。
具体的には「中古で一万円以下で買えるタブレットを動画専用ビュアーとして復活させるぜ!」というテーマです。

日進月歩のこのスマートフォン・タブレット市場。
二年前の端末ですら使用し続けるのは難しい事はザラにあります。
その一方で、実は中古(リユース)を有効活用しようという動きは総務省有識者会議を始め、様々なところで話し合われているのです。

ところがそこでは肝心な事が紹介されていません。
「それでなにやらせんだよ」
5年前のAndroid端末だと、もうOSサポートが切れていてセキュリティー上好ましくありません。
メイン端末にするには不適(個人情報盛り沢山で使いたくない)

そもそも当時のハイスペック使おうが、数年経てばバッテリーはへたっています。

その上で「用途を絞れば有効活用出来る」という事をこの記事ではご紹介していこうと思います。

スマートフォンで動画見てますか?

皆様はスマートフォンやタブレットで動画は見られているでしょうか?
Youtubeなどの動画サイトを出先で全く見ていないという方も珍しいと思うほど、今やスマートフォンとタブレットに動画閲覧は欠かせないものです。

その上で「有料動画」について、です。
最近は回線速度の影響により高画質な映像を保存することもできます。高画質な動画配信もされているわけですが、それを出先とは言え敢えて5インチで見るというのもどうなのか。

筆者はHulu、Netflixでは主にダウンロードでの閲覧を、ストリーミング配信はDAZNのリアルタイム試聴程度にしています。

前置きはこれぐらいで。
本題に入っていきましょう

動画専用ビューワーとしてのタブレットの選び方

1.大画面タブレットがいい

大画面の定義は10インチ前後です。
理由は簡単で「動画を見やすいし、持ち運びも可能だから」です

最近主流のスマートフォンは確かにデカい。
5インチ~6インチ
しかしです。これでDAZNのサッカー見てください。

そら綺麗です。綺麗なんですが、字が小さい。
ハズキルーペのCMばりに「世の中の文字は小さすぎて読めない!」と叫びたくなります。

DAZNはマイナースポーツもやってます。
海外スポーツも見れます。英語ならまだしもそれ以外の文字だと

「字が読めない!」
これは割と僕には深刻です。

これが8インチ、10インチだとちゃんと読めます(解像度一緒)

ここらへんは個人差はあるのでしょうが、DAZNユーザーの皆様からはなんとなく御理解いただけるかなと。

2.別に中古でいい

デカいタブレットに何をやらせるのか。
動画と電子書籍だけやらせればいいんじゃないか。それが僕の結論です。

出かける時にですね、漠然と目的もなく荷物を持ちますか?
「暇が出来るな」とか「合間に映画みたいな」とか
必要な時に持ち出せばいい。そう思います。

そうなるとですね、別に最新のiPadみたいに極限まで軽くする必要性無いんですね。

別に何世代か前のちょっと重いタブレット程度で十分です。

常に鞄の中に使いもしないスマートフォンやタブレットが満載という人には向けて書いてないからね。これ。

そして、バッテリーのヘタレ。
これも「特定の動画を一定時間見れればいい」なら数時間持てば十分です。
これから紹介するタブレットは動画垂れ流しでもそれぐらいもちます。

3.Androidは選択肢が広い

タブレットの王者はiPadです。
これは僕は自信をもってお勧めします。
お金があるなら最新のiPadシリーズ買いましょう。

ただし、なにに使います? それ。

用途が明確でないならば、iPadシリーズはオーバースペックかもしれない。

そしてiOSと違いAndroidはストアの対応が多いです。

「え? iOS非対応でAndroidしか対応してない大手動画サイトなんてどれ?」
という全うな意見がありますが、この記事が載るサイトさんは健全なサイトさんなので名指しできません。
できませんが
「18Xは割と多い」とだけ伝えておきましょう

実はタブレットにはもう一勢力「Fire OS」を搭載した「Amazon Kindleタブレット勢」がいます。

安価言うならこっちで良いんですが、こっちは割と大手の動画サイトも専用アプリ無かったりします(Android互換ではありますが)

4.Androidの最新タブレットは廉価で低スペックばかり

せっかくならば綺麗な映像をそれなりな画面でみたい。
昨今の最新スマートフォンは実に綺麗です。
iPadも進化は素晴らしいです。
なのですが。

実はAndroidタブレットの新作は廉価タブレットばっかりです。
高性能のタブレットなんて数える程しかありません。

そうなると
「数年前に出たハイスペックタブレットの方が安価で手に入り、性能も全部上」
となっている現状があります。

5.内部ストレージが比較的大きく、microSDが追加できるものを選ぼう

容量が大きい。追加で大容量microSDを追加できる。

動画を見るタブレットにはここが一番重要なのです。
何故か。

考えて見てください。
高画質の動画って何GBありますか?
そんなの毎回データ容量消費してモバイルで見ますか?

家のwifi、もしくは公衆wifiで事前にダウンロードして持ち歩けば、データ容量消費はありません。

下手にモバイル通信で見ると、止まったり、急に画質下がったりと、没頭感をぶち壊してきます。

とにかく大容量は大切なのです。
今回iPadを勧めてないのは
「microSD非対応だし、ROM容量大きいのは中古でも高いから」です

お勧めタブレット

長くなりましたね。

それではここからはお勧めタブレットを紹介していきましょう。
どれも筆者が秋葉原で一万円以下(状態はB以上)で手にしたものばかりです。

Arrows Tab F-03G

2014年11月発売
もうすぐ5年になるほど昔のタブレットです。
SoC:Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3GHz
RAM 2GB
↑上の情報はまあ、気にしないでください。
動画動かすには困らないスペックです。

ROM:64GB
microSDXC:128GB対応
↑これが!このタブレット最大の武器です!
バッテリー容量7840mAhとかなり多いですが、中古で買う以上ヘタリは覚悟してください。

また液晶はご自分の目で見てください。
個人的には当時の富士通の本気だったと思います。
色んな意味で。

「動画用にするタブレットねえ」
と興味持った方には真っ先にお勧めします。

Xperia Tablet Z

2013年4月発売。
古いね。

上のF-03Gと比べると色々劣ります。
Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHz
RAM 2GB
はともかく
Android 4.4になってないのは痛い。
理由はいくつかの動画アプリが非対応になるからです
(なんか普通にインストールは出来るんですが)

ROM:32GB,microSD 64GBと、F-03Gと比較すると一回り劣ります。

じゃあなんで紹介したか
「当時のSONYが液晶の全力を注ぎ込んだから」です
今買える二万円以下のタブレットの液晶見るなら、未だにコッチです。

動画専用ならば、こいつはまだ生き残れます。

GALAXY Tab S 8.4 SC-03G

B00RFJHDJ0
GALAXY Tab S 8.4 SC-03G docomo

docomo
価格:54999円(2019/07/30時点)

2014年12月発売。
8.4インチと紹介したタブレットではやや小さめですが、それでもこの大きさなら文字読める。

そしてなにより、Androidは6.0対応で動画アプリはほぼ全て使えますし、画面も美しくスペックも良い。

欠点が無い優等生です。
ただ、執筆段階ではなんかAmazonたけーですね。他で探せば一万円以下は見つかりますが。

RAM 3GBですし、Snapdragon 800 MSM8974 2.3GHz。
それでありながら298g

本当に欠点がない。
お出かけに鞄の隅っこに入れとおいても邪魔にもならないし、言うほど重くない。

売ってたら買いの端末ですね(狙うは一万円以下ですけど)

まとめ

紹介した3つはどれもフルセグ対応です。
移動しながらテレビも見れます。

動画をよくスマートフォンで見る方。
既に月額の動画サイトに登録されている方
「意外と安価で、ちゃんと快適に見れる」
中古タブレットは如何でしょうか?

文:すくすく。

Random Posts

二パのホーム【あなたのホーム画面見せてください 2018】
Pixel 3a用にミヤビックスのOverLay Plus 反射防止保護フィルムを購入!サイズはバッチリ!
EXPANSYSで購入したSmartBand 2が初期不良だったのでDHLを使って返品交換してもらったお話
Bluetoothスピーカー「ZENBRE Boost」レビュー:USB Type-C・IPX7防水・10W×2の高出力スピーカー搭載
Beyond Pixel! 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
orefolder.net 8周年キャンペーン!dodocool製品の30%~60%オフ割引コードをいただきました!
画面の端を丸くしてステータスバーとナビゲーションバーからホーム画面を分離させる
Galaxy Studio(ショールーム型)がつくばにやってきたのでGalaxy Note8を触ってきました
New umbrella Terminal【ホーム画面定期コンテスト】
UMIDIGI One Maxのフルスペックが公開! 12/10より$179.99で予約受付開始
UMIDIGI、手頃な価格と耐久性のあるBluetooth 5.0ネックバンドイヤホンUMIDIGI Ubeatsを発売!
Android 10の新機能:サイレント通知 (Silent notifications) を使ってみる
P4 HUD Widget:ペルソナ4に出てくるような日付と天気と時間帯のウィジェット
Tap Scroll:スワイプではなくタップでスクロールするボタンを表示するアプリ
KLWPで週の始まりの曜日の変更に対応した週間カレンダーを作る