朝の散歩用にちょうどいい!ワイヤレスイヤホン内蔵Bluetooth帽子がお気に入り

|

先日Twitterで見かけたワード「Bluetooth帽子」
一体何なのかとググってみると、Bluetooth接続できるワイヤレスイヤホンが内蔵された帽子のことでした。ちょうど冬用の帽子がくたびれていたので買ってみたのですが、なかなかお気に入りとなりました。

私が購入したのはグレーですが、色や形も様々で、価格も違います。ものによっては300円クーポン付きのものもありました。

Bluetoothイヤホン内臓のニット帽

パッと見は普通のニット帽ですが、この縫い付けの部分にイヤホンが入ってます。スマホと接続すれば、このボタン部分を押すとちゃんと反応して再生したり曲送りなど動作します。印刷されてるのはただのマークなので、実際はこの中にあるボタンを押すんですけどね。

内側もちゃんと覆われていて、機械部分が見えないようになってます。耳、痛くなりません。

小さな隙間から充電

この操作部のちょっと下に小さな穴が開いてます。

ここは実はMicroUSBポートがあって、ここにケーブルを指して充電します。バッテリーは3.7V/200mAhです。動作時間はAmazonのページには約6.5時間と書いてあるのですが、届いた商品の箱には4時間との記載がありました。実際はもっと短いように感じます。

お散歩用に良さげ

通常のイヤホンのように耳に入れるのでもなく、ヘッドホンのように耳を覆うのでもないので、音は小さめに聞こえます。帽子自体が耳を覆っているので多少外の音は聞こえなくなりますが、そこは普通の帽子と変わりません。

外の音が十分に聞こえ、スマホの音楽も聞こえるので、散歩のお供に良さそうです。遮音性が高いと周りの音に気づかないで危険ですからね。ただ、音漏れもそれなりにするので、音が小さいからと言って音量を上げると、周りの人にも音漏れして届いてしまうことになります。音量はほどほどに。

洗濯可能です

背面側にも隙間があって、そこからイヤホン本体のコードを引っ張り出せます。

本体を引っ張り出してみると、こんな感じのものが入ってました。これを取り出せば、帽子は普通に洗濯できます。

ボタンはこんな感じに対応してます。

暖かくていいね

こんなの使うくらいなら普通にニット帽とワイヤレスイヤホンのほうが音もいいし、絶対いいだろ。なんて思うかもしれませんが、まぁこういうものもあるんだ、ということで。けっこう気軽ですし、耳をふさがないので周りの音が聞こえるし、朝散歩してる私にはちょうどいいアイテムなんです。けっこう暖かいですしね。

今回買った物に限らず、Bluetooth帽子というジャンルはかなりいろいろ出ているようです。この冬の変わり種アイテムとして、探してみるのも面白いと思いますよ。

Random Posts

色々なケーブルで充電できる、旅行の時や非常用に便利なROMOSSの26800mAhのバッテリー「SW30+」を使ってみた
Lagopus Free:最短1秒ごとにリスト更新も可能なシンプルで見やすいTwitterアプリ
格安SIM (MVNO) の速度測定:2020年2月 その1 順調に速いところと遅いところが分かれる
cheeroの2in1タイプ巻取り式USBケーブル:さわやかでポップな配色がかわいい
朝の散歩用にちょうどいい!ワイヤレスイヤホン内蔵Bluetooth帽子がお気に入り
Xiaomi Redmi Note 9S レビュー:コスパは武器!…だけど隠れた良くないポイントも要確認
Unlock Clock:その日にスマホのロックを解除した回数を表示するライブ壁紙
私の思い出のAndroid端末:当時ほとんどなかった防水、そしてカスタムROMや毎日XDAを眺めた思い出
Mi Fitで身体を管理!Xiaomi スマート体組成計 Mi Body Composition Scale を購入しました
Bluetoothスピーカー「ZENBRE Boost」レビュー:USB Type-C・IPX7防水・10W×2の高出力スピーカー搭載
AUKEY ワイヤレス充電器 LC-Q6 レビュー:マットな質感と落ち着いたデザインが魅力のQi充電器
BlackBerry KEY2 レポート:Touch-Enabledキーボードがスルスルと気持ちよく便利
左右に優しい 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
Clock Widget:3行表示でシンプルながらスタイリッシュな時計ウィジェット
Cubot P40がAliexpressにて発売!クアッドカメラ、4GB+128GB、Android 10で2日間限定$89.99!