朝の散歩用にちょうどいい!ワイヤレスイヤホン内蔵Bluetooth帽子がお気に入り

|

先日Twitterで見かけたワード「Bluetooth帽子」
一体何なのかとググってみると、Bluetooth接続できるワイヤレスイヤホンが内蔵された帽子のことでした。ちょうど冬用の帽子がくたびれていたので買ってみたのですが、なかなかお気に入りとなりました。

私が購入したのはグレーですが、色や形も様々で、価格も違います。ものによっては300円クーポン付きのものもありました。

Bluetoothイヤホン内臓のニット帽

パッと見は普通のニット帽ですが、この縫い付けの部分にイヤホンが入ってます。スマホと接続すれば、このボタン部分を押すとちゃんと反応して再生したり曲送りなど動作します。印刷されてるのはただのマークなので、実際はこの中にあるボタンを押すんですけどね。

内側もちゃんと覆われていて、機械部分が見えないようになってます。耳、痛くなりません。

小さな隙間から充電

この操作部のちょっと下に小さな穴が開いてます。

ここは実はMicroUSBポートがあって、ここにケーブルを指して充電します。バッテリーは3.7V/200mAhです。動作時間はAmazonのページには約6.5時間と書いてあるのですが、届いた商品の箱には4時間との記載がありました。実際はもっと短いように感じます。

お散歩用に良さげ

通常のイヤホンのように耳に入れるのでもなく、ヘッドホンのように耳を覆うのでもないので、音は小さめに聞こえます。帽子自体が耳を覆っているので多少外の音は聞こえなくなりますが、そこは普通の帽子と変わりません。

外の音が十分に聞こえ、スマホの音楽も聞こえるので、散歩のお供に良さそうです。遮音性が高いと周りの音に気づかないで危険ですからね。ただ、音漏れもそれなりにするので、音が小さいからと言って音量を上げると、周りの人にも音漏れして届いてしまうことになります。音量はほどほどに。

洗濯可能です

背面側にも隙間があって、そこからイヤホン本体のコードを引っ張り出せます。

本体を引っ張り出してみると、こんな感じのものが入ってました。これを取り出せば、帽子は普通に洗濯できます。

ボタンはこんな感じに対応してます。

暖かくていいね

こんなの使うくらいなら普通にニット帽とワイヤレスイヤホンのほうが音もいいし、絶対いいだろ。なんて思うかもしれませんが、まぁこういうものもあるんだ、ということで。けっこう気軽ですし、耳をふさがないので周りの音が聞こえるし、朝散歩してる私にはちょうどいいアイテムなんです。けっこう暖かいですしね。

今回買った物に限らず、Bluetooth帽子というジャンルはかなりいろいろ出ているようです。この冬の変わり種アイテムとして、探してみるのも面白いと思いますよ。

Random Posts

Android 9のGalaxy S8でBixbyが復活したのでbxActionsで別の動作に差し替える方法
スマホでも利用可能なHDMIやSDカードなどに対応のUSB Type-Cハブ「AUKEY CB-C69」レビュー
Holo Label Widget Pro:ホーム画面のアイコンを整理・分類するラベルウィジェット
画面保護フィルムの定番!ミヤビックスの7種類のフィルムの特徴をつかもう!
ファーウェイ端末のスクリーンショット撮影直後の画面を表示しないようにする
作業机のUSB環境を改善するためにサンワサプライのクランプ式USB充電器を導入
Android P Betaがリリース!Xperia XZ2やEssential Phone PH‑1でもインストール可能
Xperia X Performance 購入:見慣れぬメッセージに少しだけ戸惑う、少しだけ
OnePlus 5T 公式のガラスフィルム OnePlus 5T 3D Tempered Glass Screen Protector を購入
JOMARTOのUSBハンディ扇風機:モバイルバッテリーにもなる意外と便利な扇風機
AQUOS zero SH-M10 の価格比較 やはり最安はOCN モバイル ONEか、IIJmioも実質価格は安い
私の思い出のAndroid端末:黎明期のあの頃、いち早くスマホを手にしてステータスだったP-01D
Xperia 1 レビュー:独自機能が突き刺さればベスト!新しくも「らしさ」の残るXperia
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年4月 その1 DTI SIMが爆速!ワイモバも速いぞ!
カラフルシャッター(フラット)【ホーム画面定期コンテスト】