mineoのエントリーコード付き!SIMフリー完全ガイドを買ってみました

|

晋遊舎の家電批評特別編集「SIMフリー完全ガイド」を購入しました。11月21日より発売していたのですが、遅ればせながら手に入れました。

これは家電機器に関する情報誌「家電批評」が編集した格安SIMとSIMフリースマホに関するムック誌です。2016年2017年に続きmineoとコラボしており、今年も特典付きのエントリーコードが付いてきます。

なお、電子書籍版にはmineoのエントリーコードは付属していないようです。mineoエントリーコードが目当ての場合は冊子版を購入しましょう。Amazonでもありますが、近所の本屋にはまだ大量にありました。

格安SIM初心者を狙ったムック誌

本の内容としては、格安SIMやSIMフリーといったものに馴染みのない人を対象にしたようなものです。「SIMフリーの疑問100」「格安SIM最強ランキング」「次に選ぶスマートフォンランキング50」「海外旅行用格安プリペイドSIM最新ランキング8選」といった特集が組まれています。

実際に読んでみるとなかなか突っ込みどころが多い内容です。格安SIMとSIMフリーという全く違う言葉を混同して使っていたり、スマートフォンのランキング内でGalaxy S9+をキャリアからSIMフリーモデルも販売されているとしたり。なので、まったくの初心者がこれを読んで少し勉強しようと思っても、わりと間違った知識を身に着けてしまう恐れがあるのでオススメしません。まぁそれでも2年前に出たものよりは少しマシになっていると思います。

ただ、格安SIMを「価格」「サービス」「販売」「速度」の4つの大項目(全30項目)で評価し、項目ごとに点数をつけてランキング付けするというのは面白いです。私も前々からやろうとして、できてなかったものです。ただ、けっきょくその評価もコラボしているmineoに傾いたものになっており、当然のように1位はmineoです。

mineoのエントリーコード付き

普通の人には一番の目的となるのがmineoのエントリーコードです。こちらのエントリーコードを使うとmineoの契約事務手数料3,240円(税込)が0円になります。ただしSIMカード発行料(au:230円、ドコモ:341円、ソフトバンク:339円、いずれも税抜き)は別途必要です。(このSIMカード発行量のためにSIM現物が付録につかなくなったりオンライン販売されなくなったという話も…。)

また、契約事務手数料が0円になるだけでなく、これを使って契約するとmineo開通の翌月より2GB×6カ月のパケットが増量されます。普通に契約するよりもお得ということですね。なお、有効期限は2019年11月30日です。

ムック誌の価格が734円なので、もしmineoを契約する予定があるのなら、この雑誌を買うのがなかなかお得だと思います。

なお、mineoは紹介キャンペーンもあります。紹介用URLを経由して申し込むと契約者と紹介者の両方にAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。紹介キャンペーンとエントリーコードは(おそらく)併用できるはずです。
私の紹介URLは以下になります。こちらもどうぞご利用ください。

https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F9H0C0U8R6

参考情報

Random Posts

左右に優しい 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
ANDROID ICONで紹介したアイコンパック-細いライン系アイコン編 (2017.04.24)
Battery Tools & Widget for Android:バッテリー残量とスイッチのウィジェット
LINEモバイルのソフトバンク回線版を契約!さっそく使おうとして失敗した話
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年10月その1 いまいちパッとしないドコモ系に期待はあるか
KLWPのテーマ特集:複数のテーマを含んだプリセットパック 5アプリ123テーマ (2017.02.25)
2018年に課金/購入したアプリ
100円ライターより小さい!スマホとBluetooth接続できる超小型携帯電話:Decwin A
Iconzy:アイコンパックからアイコン画像を取り出したりKLWPで活用できるアプリ
AQUOS R compact SH-M06 開封の儀:小さいのはいいことだ
Android One X2 を購入しました-1年前のスマホですがAndroid 9 Pieも来てるのですよ
mineoが通信の最適化だけでなくhttps(SSL)では帯域制御もしているとのことなのでMVNO14社20枚のSIMで試してみた
HUAWEI nova3 をどこで買えばいいのか、MVNOやオンラインショップの価格をチェック
NewsTab:カード型ウィジェットで表示するモダンなRSSリーダーアプリ
SHARP AQUOS S2 レビュー その1:三辺狭額ディスプレイと前面指紋センサーがなかなか使える!