mineoのパケットギフトを自分に贈って永久繰越!セルフパケットロンダリング

|

格安SIMのmineoには、自分のパケット(高速データ通信残量)をプレゼントできる「パケットギフト」というサービスがあります。このパケットギフト、6月から同一eoID間でも利用できるようになりました。つまり複数回線持っていれば自分だけでパケットロンダリングが可能になります。

パケットギフトとパケットロンダリング

余ったデータ残量をプレゼントできるサービスはほかのMVNOでも似たものがありますが、mineoのパケットギフトは、贈られたパケットが繰り越せるという特徴があります。

そして「今月末で有効期限の切れてしまうパケット」をパケットギフトでプレゼントすると、それは「今月末で有効期限の切れてしまうパケット」から「パケットギフトで贈られたパケット」となり、有効期限が伸びます。

これを利用して、ユーザー同士で余ったパケットを贈り合い、繰り越しのパケットをどんどん増やしていくという手法が生まれました。俗に言う「パケットロンダリング」です。

また、パケットギフトを使って、余ったデータ容量をヤフオク等で売る人もいます。まぁ元々使えたはずの容量なので、それを売ったからと言って不正に儲けているわけでもないのですが。

さて、冒頭でも書いたとおり、このパケットギフトが6月から同一eoID間でも利用できるようになりました。(ただし同じ番号に対しては不可です。)つまり複数回線契約していれば、その回線間でパケットギフトを贈りあってパケットロンダリングできてしまうのです。

実際にやってみました。

セルフパケットロンダリング

今回はmineoアプリを使ってパケットロンダリングします。

ギフトコードの準備

まずアプリを開いて「ギフトを贈る」を選んで贈るパケット量を指定します。10MB以上1MB単位で入力できます。私の場合、今月末で無効になるパケットが3,754MBあったので、3800MBをパケットロンダリングしてみます。

確認の後、ギフトコードとQRコードが表示されます。もし今隣りにいる人にパケットを渡す場合などは、このQRコードをmineoアプリで読み込んでもらうのが手っ取り早いです。今回はそのまま同じ端末で別回線へとギフトを送るので、コードをコピーします。

ギフトを自分で受け取る

コードをコピーしたらアプリのトップに戻り、メニューから表示する電話番号を別回線に切り替えます。そして今度は「ギフトを受け取る」を選びます。

コピーしておいたコードを入力すれば、自分で用意したパケットを自分にプレゼントして受け取ることができます。

なお、回線を切り替えないとパケットギフトは贈れません。

これで今月末に無効になるパケットは減り、ほとんどのパケットが次月へ繰り越されることになりました。この2回線はパケットシェアしているので、実際に使えるパケット量はどちらの回線でも変わっていません。単に繰り越せる量が増えただけです。

まとめ

これまでは同一eoID間ではパケットギフトのやり取りができなかったので、掲示板やTwitterなどで募集してお互いに同じ量のパケットを贈りあってロンダリングしていました。ただ、こちらから贈ったものの返してもらえずそのまま返信もない、などのトラブルもあったようです。

今回の制限緩和により、家族間などでパケットを贈り合ったりロンダリングできるようになったので少しはトラブルが減るかもしれません。複数回線持っていれば一人でできるので相手を募集する必要もありません。かなり楽になりました。

まぁ、どんどん繰り越して増えていったとしても、それは使わなければあっても仕方ないものなんですけどね。私も一度10GB以上に増えた後に繰り越さず無に帰しました。(今思えばフリータンクに入れればよかった。)

貯めるのが好きな人は、今回の方法でどんどん貯め込んでみてください。

Random Posts

CircleFinder:Twitterでフォローしている人からコミケ等のサークル参加者を一覧表示するアプリ
Mi MIXのレザーケースが到着-質感は満足しているが詰めが甘い作りはガッカリ
Xperia X Compact SO-02Jへの機種変更を考えてみる-プラン変更しても買うべきなのか
結局シンプルに落ち着く【ホーム画面コンテスト2017】
ホーム画面コンテスト2017 投票結果発表! 1位はウニさん作成の「雪の日」
C91新刊 「Androidのホーム画面をカスタマイズする本7」 のお知らせ
ZenFone 5 (ZE620KL) レビュー:大きさと持ちやすさは気になるが、十分満足できる新しいZenFone
質問に答えるとあなたにピッタリのホーム画面をGoogleが提案してくれる#myAndroid Taste Test
Forecast:マテリアルデザインの表示が爽やか!グラフもスッキリデザインな天気アプリ
Notch Remover:ノッチの左右を黒く塗りつぶして目立たなくするアプリ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年6月その1 良くも悪くもb-mobileがちょっと気になる
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年3月その1 LINEモバイルの復活-4Gmarkの結果でも三強状態
OmniClock:アラームやタイマーを備えた赤と青のシンプルなアナログ時計ウィジェット
コレクションケースを使ってショップ風にスマホを収納してみたらいい感じ
ミクが二人【ホーム画面定期コンテスト】