ソフトバンクのiPhone向け格安SIM、b-mobile S「開幕SIM」を契約-Androidでも普通に使えます

|

発売から少し時間が経ってしまいましたが、日本通信のソフトバンク系格安SIM「開幕SIM」を購入しました。SIMロックの掛かったソフトバンクのiPhoneで利用できるということが売りのSIMですが、Android端末でも普通に通信できることを確認しました。

AmazonでSIMを購入

発売当初はAmazonなどでは未入荷になっていたのですが、数日前からようやく購入できるようになっていました。

いまはもう即出荷可能なようですね。
なお、格安SIMのパッケージをAmazon等で購入するとエントリーコードのみでSIMカードは申込後に郵送というものもありますが、この開幕SIMはそのままSIMカードが送られてくるので、到着後わずかな時間で使用することができます。

パッケージ

送られてきたパッケージの中身は標準的です。SIMカードと説明の紙が入ったB6大のものです。実はiPhoneに格安SIMを使うのは初めてなのでちょっとドキドキです。

これがソフトバンクのSIMカード…。ソフトバンク本家のものを知らないのですが、このSIMはMVNO向専用nanoUSIMカード(SIM LOCK iPhone用)となっていました。

開通手続き

SIM番号の登録

まずは日本通信のウェブサイトに行き、そこからSIM番号の登録を行います。
http://www.bmobile.ne.jp/sb/start.html

説明の紙に「My b-mobileにログインし…」と書かれていたので先にMy b-mobileにログインしたのですが、そこからは登録ページは見つかりませんでした。よくよくみればちゃんと上記のURLが書かれており、そこから登録でした。説明はちゃんと読まないとダメですね。

登録自体は画面の案内に従っていけばOKです。最後の方に利用規約などが表示されますが、その中でも気になったポイントは2つ。

  1. b-mobileは開通日を起点とする料金月となる(初月無料などは無し)
  2. 解約時はSIMカードの返却が必要(未返却の場合にどうこうは書かれていない)
  3. 申込後、電話で開通手続きが必要。その電話の時間により開通するまでの時間が異なる

3.の開通手続きの時間と開通までの時間は以下のとおりです。

手続き完了時間 開通までの時間
11:00-20:00 手続き完了後1時間以内
20:00-翌日11:00 手続き完了後翌日12:00頃まで

これに気づいたのが19時ごろだったので焦りました。

電話で開通手続き

開通手続きの電話番号は 186-0120-915-886 です。最初の186というのは、発信者の番号通知するための番号ですね。
それにしても、開通のためには通話できる機器を持っていなくてはならない、というのはちょっと厳しいですね。番号を通知するということは公衆電話からはどうなんでしょうね。

プロファイルのダウンロード→インストール

開通手続きが完了するのを待っている間に通信するためのプロファイルをインストールします。iPhoneのSafariからhttp://www.bmobile.ne.jp/sbpdを開けばダウンロード・インストールできます。

私、最初この「Safariで」というのを見逃していて、Chromeでアクセスしてしまい、ファイルをダウンロードできたけどどうやってインストールすればいいんだろう?とオロオロしてしまいました。Safariで開けばOKです。

実際に使用できるまでは開通手続きの電話からおそらく15-20分ほどでした。なかなか「圏外」から変わらなかったので再起動したら通信できるようになりました。なかなか変わらない時はプロファイルをインストールした後に再起動してみるといいかもです。

Androidでも通信可能

この開幕SIMはソフトバンクのSIMロックのかかったiPhone向けとなっており、日本通信のサイトを見ても「利用できる端末」にはiPhoneしか載っていません。しかしこのSIMはAndroidでも普通に通信できます。

さきほどのプロファイルをほかのブラウザで見るとただのxmlファイルとして表示されます。ここにAndroidでのモバイル通信に必要なAPN設定が書かれています。

これを入力すれば、ちゃんと通信できるようになりました。APN設定は以下の通りです。

名前 任意(開幕SIMなど)
APN sb.mvno
ユーザー名 bmobile@4g
パスワード bmobile
認証タイプ CHAP

ちなみに、試してはいないのですがAndroid端末でならテザリングも利用可能なようです。iPhoneではテザリングは利用できないとなっていますが。

速度などはのちほど

せっかく契約したので、次回の速度測定ではこのSIMも一緒に測定してみようと思います。その結果はこのページにも追記しようと思います。また測定するSIMが増えた…。楽しみです。

Random Posts

第1回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位はドロイド君の新緑ホーム画面
World Clock Widget:チケットのような見た目がかわいい世界時計
ただの壁紙:和名洋名で選んで単色や6種類の模様付き壁紙を設定できるアプリ
コミックマーケットC93 サークル参加の報告
UMIDIGI A3 Proレビュー:エントリークラスながら指紋センサーや19:9ディスプレイを持つスマホ
KLWPのテーマ特集:複数のテーマを含んだプリセットパック 4アプリ113テーマ (2017.01.28)
ミクが二人【ホーム画面定期コンテスト】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年3月その1 b-mobile S 開幕SIMが落ち、UQ mobile一強時代へ
私の思い出のAndroid端末:当時ほとんどなかった防水、そしてカスタムROMや毎日XDAを眺めた思い出
Decoka アクティブノイズキャンセリングイヤホン DK100 レビュー:この価格でしっかりノイキャン
HTCの本社および工場を見学!目の前で作られているのは…あの端末!? #HTCグローバルレポーター
USBケーブルでもオシャレしたい!CHOETECHのカラフルなUSB Type-C プレミアムTPE ケーブル
格安SIMに変えて後悔する前に確認しておきたいこと
タッチパネル&5Wのオーディオスピーカーとサブウーファー搭載「Tronsmart Jazz mini Bluetooth4.2 スピーカー」レビュー
KLWPで再生中の音楽に合わせた背景色の音楽プレイヤーウィジェットを作成する