ABOAT USB Type-C変換アダプタ AB-03:Type-Cを安価で揃えたいならケーブルも付いてお買い得

|
20170113-aboat-1

ABOATさまより、USB Type-C変換アダプタ AB-03をレビュー用に提供していただきました。

日本でも秋冬モデルあたりからUSB Type-Cの製品がだんだんと増えてきました。しかし未だmicroBの製品も多いですし、モバイルバッテリーなどこれまでの資産もあるでしょう。このType-C変換アダプタがあれば、それらもうまく使い続けることができます。

こういった変換アダプタは他社からもたくさん出ていますが、ABOATの製品は2個セットで680円とかなりお手頃価格です。かといって粗悪品なわけではないので、選択肢としては良いと思いますよ。

箱のデザインがかわいい

20170113-aboat-220170113-aboat-3

今回の製品はこんな箱に入っていました。
スマホ用品だと無地だったりクール系なデザインが多いですが、こうした明るいポップなものもいいですね。開け口のところに矢印がついているのもポイント高いです。

20170113-aboat-4

中身は変換アダプタが2個とケーブルが2本、それらを入れるポーチです。
そうです、本製品は「Type-C変換アダプタ」ですが、USBケーブルが2本付属しているんです。(Type-Cケーブルではなく約1mのmicroUSBケーブルです。)
「ケーブル足りないしType-Cのを買おうかな?でもまだまだ手持ちのガジェットはmicroUSBだし、Type-Cだと対応機器限られるからどうしようかな?」なんて考えている人には「ケーブルも手に入る、Type-Cにもできる」とピッタリです。

小さな小さな変換アダプタ

20170113-aboat-5

本製品は変換アダプタが2個入っています。Type-Cなので裏表は関係なく挿し込めます。片面にABOATのロゴ入りで、もう片面は無地です。

20170113-aboat-6

MicroBをType-Cに変換します。

20170113-aboat-7

microBのケーブルと組み合わせて使用します。充電だけでなく、PCと繋いでのデータ通信にも利用できます。

また、Type-Cの規格では56kΩの抵抗をつけて過電流にならないように求められていますが、本製品はこれを実装しています。ただし、このことによりNexus 5XやNexus 6Pにおいて、本製品を使って3Aで充電することはできません。

20170113-aboat-8

また、この製品の特徴として、差込口が少し「浅い」ということがあります。付属のコードに限らず、一般的なコードを挿すとコネクタ部が根本まで入らず少し見えた形になります。だからといって、他社の変換アダプタに比べて小さいということもないのですが…。

もっとも、浅いからと言って抜けやすいとかグラグラするということもないのですが、気になる人は気になりますよね。

急速充電もOK

20170113-aboat-9

3A充電はダメですが、そこまでいかない急速充電なら大丈夫です。

20170113-aboat-10

今ならお得に買える

20170113-aboat-1220170113-aboat-13

このType-C変換アダプタですが、Amazonでは今ABOAT USB Type-Cケーブル 3本セットと同時に購入すると680円引きになるキャンペーンを行っています。本製品が680円なので、つまりType-Cケーブル 3本セットを買うと本製品がついてくる、というものです。

Type-Cケーブル 3本セットというのはこちらですが、変換アダプタのページに「一緒に購入されている商品」として出ていると思うので(余計な物のチェックは外して)「両方ともカートに入れる」をクリックすればOKです。

20170113-aboat-1420170113-aboat-15

2つの商品の合計は1,579円ですが、899円で購入できてしまいます。

20170113-aboat-11

こちらは変換アダプタではなく3本ともType-C(AtoC)のケーブルです。長さがバラバラで0.5m・1.0m・2.0mの3本となっています。こちらも同じポーチに入っています。

変換アダプタ単体で買うよりも200円ほど高くなってしまいますが、それでType-Cケーブルが3本手に入ると思うとかなりお得です。変換アダプタ2つ(+microUSBケーブル×2)とType-Cケーブル3本があれば、一気にType-C環境も整うのではないでしょうか。最近Type-C対応機器を手に入れた、という人にはなかなかオススメです。

Random Posts

Kaan Icon Packってカッコ良いよね。【ホーム画面定期コンテスト】
KLWPで画像を連続した無限ループさせるアニメーションの方法
超小型LTE対応スマートフォンJelly Proをついに入手!やっぱり小さいのはいいね!
SpeedCheck Lite:消費データ通信量1MB、5秒以下で計測可能なスピードテストアプリ
Wiko View 開封の儀:Wikoの日本参入第二弾スマホは18:9の縦長画面に背面パネルの色が良い
LINEモバイルのソフトバンク回線が低速化! 18日夕方をめどに増強し、改善を約束
LOBKIN 20000mAhモバイルバッテリー レビュー:Type-Cで入出力可能でQuick Chargeにも対応が嬉しい
UMi Z レビュー:Zの名は伊達じゃない!Helio X27搭載のハイスペック機は久々に出会った「使える」中華端末
UMIDIGI UwatchのプレセールがGearBestにてスタート!価格は24.99ドルから
orefolder的に2017年を振り返る-スマホ/格安SIM/ホーム画面カスタマイズ
Ulefone Gemini レビュー:ダブルカメラのボケは独特で、多機能なホームキーなど全体的にそこそこ
【今日のホーム画面】Xperiaの天気アプリの背景とゆるキャン△が妙に似合う件について
Essential Phone PH-1のカメラをチェック!設定やできることが少なすぎて戸惑うレベル
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年8月 その1 格安SIM最速チャレンジはUQ mobileで決まり!
HUAWEI nova lite 2のChromeでの粗い表示がいつの間にか修正されていました