薄くて金属筐体で生活に溶け込むデザイン「EC Technology ワイヤレスチャージャー Qi充電パッド」レビュー

|
EC Technology

EC Technology様からQi充電に対応したワイヤレスチャージャーをレビュー用に提供していただきました。紹介するQi充電器はこれまで筆者が見てきた物とは異なり、デザイン面で大幅に洗練されたものになっていました。

開封・内容物

EC Technology

箱には大体の充電器のデザインが描かれています。

EC Technology

内容物は充電器本体、MicroUSBケーブル、説明書の3点となっていました。コンセントから電源を持って来るには別途スマホの充電器などに使われるコンセントとUSBを切り替える物が必要なので注意しましょう。

美しいデザイン

EC Technology

表面は鏡の様になっており、その上にEC Technologyのロゴがさり気なくプリントされています。

EC Technology

本体は非常に薄くなっており、Qi充電器としては薄型の部類に入ると思われます。また本体は金属筐体になっており、質感が高くなっています。

通電確認のできるランプがGood

EC Technology

コンセントに繋ぐと、写真の様に充電部分に仕込まれているランプが点灯します。通電しているかどうか確認でき、コンセントに繋いでいるか一目でわかりますね。

洗練されたデザインが魅力

EC Technology

Qi充電器と言うと、どうしてもプラスチックが主な材質で、ワイヤレス充電というスタイリッシュな機能にも関わらず充電器はいまいちダサい、という物が多かった気がします。今回レビューしたこの充電器は、筆者がこれまで抱いてきたQi充電器に対するイメージを覆すのに十分すぎるくらいのもので、Qi充電器を購入するのであればこれをオススメしたいですね。

Random Posts

Galaxy S8の画面キャプチャをgifアニメーションで撮影できる機能が面白い
ZenFone Max (M2) 開封の儀:メタル素材の背面はスタンダードだが安心して持ててGood
ANDROID ICONで紹介したアイコンパック-星型や六角形の変わった形のアイコン (2017.06.20)
LINEモバイル「友だち招待」スタート!招待URLからの登録で登録事務手数料が最大無料に!
Essential Phone PH-1 レビュー:細かい不満はあるものの素直で今後の期待もできる優等生タイプ
すかいらーくグループでフリーWi-Fiが使えるようになったのでガストで試してみた
48MPカメラ搭載 UMIDIGI S3 Pro が公式発表!スペックとプレゼントキャンペーン、Indiegogoで269ドルから
イースターホーム【ホーム画面定期コンテスト】
Tap Scroll:スワイプではなくタップでスクロールするボタンを表示するアプリ
世界最小クラスの 3 in 1 USBケーブル「inCharge All in One」は小さくて使えるかわいいケーブル
C92新刊 「Androidのホーム画面をカスタマイズする本8」「あにすま vol.1」 のお知らせ
Kaan Icon Packってカッコ良いよね。【ホーム画面定期コンテスト】
Playストアのアイコンが新しいものに変更中 -ショッパー袋から三角画像のみに
snowflake【ホーム画面定期コンテスト】
第3回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「大人のプールサイド」