FREETEL2016冬の新モデル「極 KIWAMI2」「雷神 RAIJIN」ハンズオン その2

|

11月21日のFREETEL World 2016 Fall/Winter2において、FREETELの冬の新モデルをタッチアンドトライで触ることができました。まずは「極 KIWAMI2」「雷神 RAIJIN」の2機種についてハンズオン画像を掲載していきます。

この2機種についてはすでに10月の発表会のときにも展示されていました。その時のハンズオンも合わせてご覧ください。


なお、前回はロック画面から進めなかったRAIJINですが、今回はちゃんと操作することができました。

極 KIWAMI2

20161123-kiwami-2

やはりFREETELボタンが存在感ありますね。

20161123-kiwami-3

背面は本当にREIにそっくりです。触ってみた感じでもKIWAMI2というよりはREI2といったほうがしっくり来ます。

20161123-kiwami-4

KIWAMI2にはFREETELボタンのほかにFREETEL Keyという機能があります。これは画面上に常に表示されるフローティングボタンで、タップするとナビゲーションバー機能もある小さなメニューが表示されます。

20161123-kiwami-5

カメラは少し出っ張っています。

雷神 RAIJIN

20161123-kiwami-6

続いてRAIJINです。KIWAMI2に比べるとのっぺりとした印象があります。壁紙は増田社長もお気に入りの雷神様。

20161123-kiwami-7

Androidは7.0 Nougatを搭載です。このあたりの調整のために発売は1月22日に伸びました。

20161123-kiwami-8

気になったのはナビゲーションバーです。RAIJINでは画面外にタッチキーで搭載され、ボタンをタップすると光る仕組みになっています。しかしこれが見にくい…。

20161123-kiwami-9

影にしてようやく見えるレベルです。明るいところでも気づかないわけではありませんが、視認しにくいのは変わりません。
また、浮かび上がるのが「 」になっています。これは設定でどちらを戻るキーにするか選べるためです。Galaxyのように戻るキーが右側にあるのに慣れている方でも違和感なく操作できます。

20161123-kiwami-10

USBはType-Cを搭載。

20161123-kiwami-11

側面にSIMスロット。裏蓋は外れません。

20161123-kiwami-12

カメラと指紋センサー。
周囲が丸くなっているので持ってみても角ばった印象はありません。


次の記事では同じく展示のあったPriori 4について、ハンズオンをお送りします。

Random Posts

ZNT PocketNeko レビュー:マグネットで貼り付けられる!可愛いニャンコのBluetoothスピーカー
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年1月その1 休みの影響でドコモ系が普段よりもちょっと速い
Androidの地味で目立たなくて忘れられがちだけど使うと意外と便利な機能
「鉄道」【ホーム画面コンテスト2017】
エキサイトモバイルを契約-1GBごとの従量制「最適料金プラン」もあるIIJ系格安SIM
画面消女:スクリーンオフまでの時間を変更したり消灯しないようにできるアプリ
Androidスマホの日本語入力アプリなに使ってますか? 1位はGoogle日本語入力、2位はATOK
AppSales:値下げや無料セール中のアプリをリストアップ表示してくれるアプリ
こんにちわぐ!【ホーム画面定期コンテスト】
懐古【ホーム画面コンテスト2017】
プラスワン・マーケティング FREETEL SIMに消費者庁より措置命令-合理的な根拠のない表示が問題
Linner Bluetoothイヤホン NC50:アクティブノイズキャンセリング機能で集中したい時にピッタリ
Quote Widget for Android : 豊富なフォントで偉人の名言を表示するウィジェット
アニメーション特化型ホーム画面【ホーム画面定期コンテスト】
ZenFone Max (M2) レビュー:細かく気になる点はあるが全体的に見れば良くできた初心者向けスマホ