ゲオ中野ブロードウェイ店がオープンしたので行ってみました

|

ジャンクスマホも売っていることで有名なゲオ(ゲオモバイル)の新しい店「ゲオ中野ブロードウェイ店」が開店しました。私の家から徒歩25分くらいなので、さっそくオープン初日に行ってみたのですが、めぼしい物はなく。Twitter上ではZ3があっただとか景気のいい話が聞こえてきていたので、翌20日にもなにかセールがあることを期待して再訪してみました。

開店前から行列が

開店が11時だったので余裕を持って10時20分頃に家を出て、45分くらいに到着したのですが、すでに前に10人弱並んでいました。ケータイオタクコワイ!

11時になっていよいよ開店。ただ、みんなの目当てはジャンクコーナーで、それは2つのかごに入っているだけ。一気に群がっても混乱するので、最初に5人が通され、後は少しずつそれに加わるという形でした。

私の場合、電源も入っていない端末の外観だけ見て型番を言い当てるような、そんな特殊能力は持っていないので、実際端末を触ってもそれがなにかよくわからないです。なので外観で気に入るものがあれば、という感じ。まぁiPhone4か4Sがたくさんあるのはわかりましたが。あ、あとHTC J One HTL22も。持ってるから買わなかったけど。

買いました

昨日行った時は3,980円のXperia rayが気になったのですが、どうせ使わないしと思って我慢したのですが、今日は買ってしまいました。

20151220-geo-1

Xperia SXです。小さいやつです。
以前、一瞬だけピンクを持っていたのですが、オークションで買ってすぐにまた売ってしまったのでした。

20151220-geo-2

まだソニー・エリクソン時代の機種です。
ソニエリマークがカッコいいですね。

20151220-geo-3

ちゃんと電源もつきますし、画面割れもないです。さすがに外装に使用感だとか角の擦れはありますが。
まぁお値段も7,980円だったので、普通に中古価格かそれよりちょっと安いかくらいでしょう。

20151220-geo-4

小さいなぁ、と思ったのですが、縦の長さはXperia SO-01Bと変わらないんですね。

20151220-geo-5

さすがにXperia Z Ultraと比べると大きさの違いが際立ちます。

まとめ

まさか今年まだ端末を買うとは思ってませんでした。いや、今日あたりもう1台届くんですが。
Xperia系は見かけるとコレクション的に欲しいなぁと思ってしまうので危険です。特にrayとかこのSXみたいな特徴があるものは。あー、やっぱり昨日のrayも買うべきだったかな…。中身というよりも、外観が好きなんですよね、Xperiaは。特にソニエリ時代のは。

20151220-geo-6

やっぱりソニエリマークは好きです。

中野ブロードウェイまでは歩いて30分以内で行けるので、今後も時々見に行ってみようと思います。まぁあまり買うことはないと思いますが。思いたいですが。
今年買った端末も、最後のが届いたらまとめてみようと思います。ちょっと怖いですね。

Random Posts

XOutOf10:AndroidスマホでもiPhone Xの気分を味わえるジョークアプリ
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「夜桜」
KLWPで円形のバッテリー残量バーにくっついていく吹き出し型の残量数値を作る
満充電の前にストップしてくれるエコモード搭載USB充電ケーブル
dpmkm薄型軽量モバイルバッテリー5000mAh:厚さ7.8mmで薄くて軽くてアルミがひんやり
私の思い出のAndroid端末:当時ほとんどなかった防水、そしてカスタムROMや毎日XDAを眺めた思い出
BIGLOBEモバイル タイプAを契約-速度測定の結果はある意味で予想外
ゆるキャン△風フラットホーム【ホーム画面定期コンテスト】
けものフレンズ風ホーム画面【あなたのホーム画面見せてください 2018】
ZenFoneやHuawei機でシステムUI調整ツールを出す方法
Xperia Z5 Compact SO-02H 購入:手触りが良いので、もっと早く買えば良かった
Notification Animations:通知が来たときにポップアップ表示で教えてくれるアプリ
SIMピンこれくしょん:SIMトレイを取り出すイジェクトピンをいろいろ集めてみました
Decoka アクティブノイズキャンセリングイヤホン DK100 レビュー:この価格でしっかりノイキャン
「遠隔初期化が未設定です」の通知を消す方法(格安SIM/MVNO利用でも大丈夫)