DTI SIMを契約 ただいま半年間無料で使えるキャンペーン中ですので

|
20151223-dti-1

前々から少し気になってた「DTI SIM」を契約してみました。なんと今、先着5000名で3GBプランを半年間無料で使えるお試しキャンペーンを開催中なのです。

『DTI SIM』半年タダでお試し!キャンペーン!w256343j

とってもアレな申し込みページ

20151223-dti-2

行ってみればわかりますが、このキャンペーンの申し込みページはとってもアレな感じです。
今回のキャンペーンは3GBプランができた記念ということで、DTI SIMの3GBプランを契約をすると6ヶ月間の料金が無料となるものです。以前mineoも似たようなことをやっていましたね。

なお、この申し込みを進めていくと「特別に+3GBを同じ料金で使えるようになるプランをあなただけに!」というようなお誘いが出てきますが、それを選んでしまうと「半年間無料」は無くなってしまうので注意です。確実に3GB以上使って、長い間使うというのであればそれも選択肢に入りますが…。

申し込みから数日でSIM到着

20151223-dti-3

12月18日の夜に手続きし、22日にクロネコDMで届きました。週末を挟んでいるせいか、少し時間がかかりましたね。

20151223-dti-4

中にはAndroidとiOSと両方に大してのマニュアルが1つずつあります。Androidの方はAndroid2.3向けも書いてあってなかなか親切というかなんというか…。

20151223-dti-5

厚紙の中にはSIMとAPNの設定方法などが書かれています。DTI SIMのAPN設定は以下のとおり。

APN dti.jp
ユーザー名 dti
パスワード dti
認証タイプ CHAPまたはPAP

ところで、気になるのはこのSIMです。

20151223-dti-6

カードが真っ白です。
これは、おそらくですが、少し噂になってたドコモのMVNO専用SIMですね。見た目が違うだけでできることは従来のものと変わりませんが、徐々にMVNOのSIMはこれに切り替わっていくそうです。それにしても白いです。

20151223-dti-7

裏もかなりシンプルです。

スマホに入れて設定

20151223-dti-820151223-dti-9

HTC Desire 626に入れてみました。Desire 626に初期設定されているキャリアのなかにDTIはないので、適当なものを選んでそこにAPNを追加します。

実際のDTI SIMの速さ

さっそく手に入れたDTI SIMを使ってスピードテストしてみました。DTIはフリービット系でU-mobileと同じようなものらしいので、U-mobileを比較対象として一緒に測定しました。そのほか楽天モバイル(旧APN)、DMM mobile(旧APN)のものとも比較しました。

DTI 0:22 9.44 3.65 59
DTI 0:24 3.33 3.02 70
DTI 0:25 3.35 3.48 37
U-mobile 0:22 4.11 5.34 52
U-mobile 0:24 2.14 3.45 41
U-mobile 0:26 6.74 2.73 43
楽天モバイル 0:21 4.69 3.76 36
楽天モバイル 0:23 6.71 4.2 25
楽天モバイル 0:25 6.96 4.82 30
DMM mobile 0:23 18.03 6.95 32
DMM mobile 0:25 17.33 2.55 39
DMM mobile 0:26 11.75 2.75 29
DTI 13:32 4.67 0.38 59
DTI 13:36 5.59 1.06 72
DTI 13:37 5.45 0.45 1183
U-mobile 13:35 1.79 0.72 45
U-mobile 13:38 0.16 1.93 71
U-mobile 13:38 1.06 0.6 93
楽天モバイル 13:32 4.82 0.87 69
楽天モバイル 13:35 0.76 1.08 46
楽天モバイル 13:37 1.57 0 738
DMM mobile 13:33 2.44 1.97 67
DMM mobile 13:36 4.72 1.02 181
DMM mobile 13:37 1.35 0.07 839

う、うーん…これは…どうなんでしょう…。U-mobileよりは速そうですが、深夜帯を見るとDMMなどに比べ速くはないようです。
とりあえず、次回の定期速度測定ではDTI SIMも入れるつもりなので、判断はもう少しまとうかと思います。

DTI SIMを申し込む前に注意点

今回DTI SIMは3GBプランを半年間無料で使えるという太っ腹なキャンペーンを開催しています。「先着5,000名限定で3GB使えるSIMが半年無料!?DTIのSIMに今すぐ申し込め!」というように煽ってくるサイトもありますが、すぐに飛びつくのは危険だと思います。私からの注意点としては、以下のものがあります。

  • 初期費用3,240円は必要…半年間無料なのは月額料金なので、初期費用の3,240円は払わなければなりません。
  • MVNOとしての基本機能が足りない…最近では多くのMVNOが採用している「データ容量の繰り越し」「高速/低速切り替え非対応」には対応していません。
  • 3日間制限がある…3GBプランの場合は3日間で1GB以上使うと制限がかかります。詳しくは注意事項のページで。
  • ポイントサイトへ登録必須…同じグループのスマイルモールへの登録が必須となっています。

半年間無料ということで試すにはちょうどいいと思いますが、よくよく見ていくと面倒そうなSIMでもあります。速度・サービス面から言っても微妙な点が多くあるのでオススメか?と言われれば「決してオススメとは言えない」と答えます。
初期費用がなんだ、オレは試したいんだ!という方なら止めません。

『DTI SIM』半年タダでお試し!キャンペーン!w256343j

キャンペーンは1月31日までですが、先着5,000名で終了となってしまいます。興味と覚悟があれば、ぜひ試してみてください。

Random Posts

「Androidのホーム画面をカスタマイズする本7」PDF版および書店委託販売のご案内
Stellio Music Player:色変更可能ウィジェットとブラー効果がカッコいい音楽アプリ
Mpow H6 レビュー:有線も無線もいける連続再生25時間のノイズキャンセリング付ヘッドホン
Huawei P10 lite 購入-波打つように見える背面が特徴的な、普通に使える格安スマホっぽいスマホ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年4月その1 サブブランドとそれ以外の差がくっきりと
壁紙:Googleが作った壁紙設定アプリ! 美麗な壁紙選んで日替わりでも楽しめる
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「夜桜」
脱・QuickPicのためのギャラリー系Androidアプリ12選
うーん、整理整頓?【ホーム画面コンテスト2017】
Web Widget:指定したウェブページをホーム画面に表示するウィジェット
G-Color Xperia XZ用 全面保護TPUフィルム レビュー:見た目は悪くないが指の滑りがかなり悪い
よく使うなら右手の中に!VOEZ風味の十字コントロールホーム【ホーム画面企画2016】
KLWP/KWGTで必要な文字だけが光ってテキストで時刻を表現するWord Clockを作ってみる
Flat RED:無いをデザインするホーム画面【ホーム画面企画2016】
Galaxy S8:ロック解除は見るだけでOK!虹彩認証が思いのほか便利で楽しい