AukeyのQuick Charge 2.0対応3ポートUSB急速充電器 PA-T2 レビュー

|
20151210-aukey-1

モバイル向け製品を多く出しているAukey様より、Quick Charge 2.0に対応した3ポート急速充電器 PA-T2をレビュー用に提供していただきました。
こういったタイプの充電器は数多く出ており、自分もいくつか持っていますが、改めてレビューしたいと思います。

内容物

20151210-aukey-2

パッケージはいつもどおりで、内容物は本体の他にケーブルとマニュアル類です。パッケージにはブラックモデルが描かれていますが、提供していただいたものはホワイトモデルとなります。

外観

20151210-aukey-3

側面にはLEDが付いており、通電中は緑に光ります。充電中も色は変わりません。

20151210-aukey-4

大きさは約70×48×26mm程度で、コンパクトです。

20151210-aukey-5

一番上のオレンジのUSBポートがQuick Charge 2.0対応となっており、青い残りの2つがAIPower自動電流識別に対応しています。

20151210-aukey-6

側面にはAUKEYのブランド名がデボス加工で刻まれています。色は変わらないので、写真だとかなりわかりにくいですね。

20151210-aukey-7

角度と光を変えて。
目立たない程度にこういうのがあるのはいいですね。

気になる点

20151210-aukey-8

本製品はコンセントプラグ内蔵型で、コードはありません。使用しない時は折りたためます。が、この折りたたんだ時にプラグが少し出てしまうんですね。これが残念。
かなりコンパクトな製品なので持ち運び用途もあると思うのですが、この少し出た部分が他の荷物に傷を付けないかと心配があります。うーん、ほんの少しの差ですが、こういったところは気をつけて欲しかったですね。

旅行に持って行きました。

20151210-aukey-9

ちょうど沖縄に旅行にいく予定がありましたので、本製品を持って行ってみました。スマホの画面に傷がつかないか心配だったので荷物の部屋を別にしましたけど。
このコンパクトさなら旅行に持っていくのにもいいですね。3ポートあれば普通の人なら十分でしょう。

まとめ

以前、自腹でAukeyのQuick Charge 2.0対応のACアダプタを購入していますが、あれは1ポートしかなかったので、同じくQuick Charge 2.0に対応し、さらに2ポート(こちらはQC2.0ではないですが)ついている本製品によって出番が無くなりそうです。

価格は2015年12月10日現在で1,999円と、まぁ他と比較して特別安いとは言えない価格ですが、Quick Charge 2.0対応という特徴を考えると悪くない買い物だと思います。
Quick Charge 2.0対応で多ポートの充電器を探していた人はぜひ候補に入れてみてください。

Random Posts

Cursor Control:テキスト入力欄内で音量キーを使ってカーソルを移動できるアプリ
【今日のホーム画面】KLWPを使った1スクリーンホーム画面
イオンモバイル タイプ2を新たに契約しました MVNEはIIJではなくNTTコミュニケーションズか
第7回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「カラフルシャッター(フラット)」
チカチカ点滅するように表示されるおサイフケータイのアイコンを表示しないようにする
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年1月その1 休みの影響でドコモ系が普段よりもちょっと速い
少し詳しくなった気になれるスマートフォンのスペックの見かた
Tronsmart Edge 20000mAh レビュー:Huaweiの急速充電FCP対応の大容量モバイルバッテリー
Wiko View レビューその1:ホーム画面と設定、ベンチマークをチェック
今年買ったスマホ・タブレット2016 -ベストバイはHUAWEI P9
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年7月その1 UQモバイルとワイモバイルの速度に陰りが…?
ココアカラー【ホーム画面定期コンテスト】
はじまりの白【ホーム画面定期コンテスト】
Just a Line:空間にお絵かきして10秒動画を作成できる未来的で面白いアプリ
【テーマは春】第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト開催のお知らせ