!? 確かに変わった! クリスタルガード・グラスアーマーでディスプレイを水晶化!

|
141220-1

先週、15日に「クリスタルガード・グラスアーマー」という商品が発表されました。これはスマートフォン画面の表面を科学的に『水晶化』して傷から強靱に守るという「ガラス強化剤」です。

クリスタルガード・グラスアーマー | 自動車用ガラスコーティング剤クリスタルガード

これを塗ることで以下の効果があります。

  1. 傷から保護
  2. 潤滑
  3. 防汚
  4. 透明度向上
  5. 指紋軽減
  6. 曇り止め
  7. 割れ耐性向上

実際に、上記の公式サイトではガラスの引っ掻きテストを動画で公開しています。ちょっと良くわからないくらいに凄いです。このクリスタルガード・グラスアーマー、オクトバでネタとしてあがってきて記事を出した時はまだ「( ´_ゝ`)フーン」程度でした。で、なんか速攻買ってて、それも記事になりました。

ディスプレイを水晶化して保護するガラス強化剤「クリスタルガード・グラスアーマー」が届きました! | オクトバ

これを読んで「ほほう」と思って、その記事を公開する前にAmazonで私も買ってました。

141220-2

A4が入るくらいのAmazonの箱で来ましたが、中身はかなり小さかったです。まぁいつものことです。ガラス強化剤の入ったケースと、拭くためのクロスが数枚入ってるだけです。クロスはそのまま入ってたので、それだけ別で袋に入れてくれるといいなぁと思ったのですが、それだと過剰包装ですかね。

塗ってみよう!

141220-3

ちょうど、液晶保護シートの貼ってないNexus 5があったので(そして結構指紋とか気になってたので)塗ってみることにしました。

141220-4

まずはクロスに強化剤を少しだけ染み込ませます。ケースをひっくり返してすぐに戻す程度で十分です。

141220-5

こんなもんでしょうか。ちょっと不安でしたが、これで十分でした。

141220-6

サササ―っと塗っていきます。
まんべんなく塗っていきますが、すぐに見えなくなるのでムラとか気にしなくても大丈夫です。でも塗り残しがあってもわからないくらいなので、そこは気をつけましょう。

結果

141220-7

塗り終わったら、今度は乾いたクロスでもう一度画面を拭きます。
これで終了です。乾かす時間とか必要ありません。もう効果は出ているはずです。

またまたご冗談を、と思いながら触ってみると…

スッ

!?

スッ

て、手触りが全く違ってる!なんか引っ掛かりが全くない感じです。指紋もほとんど付きません!
え?ちょ、マジ?

すぐにZenWatchにも塗ってみました。心なしかタッチ感度が上がった気がします。(たぶん気のせい)

かなり気に入りました

まだ塗ったばかりなので、今後どうなるのかわからないですが、今の時点ではとても気にっています。
お値段2000円弱とそれなりにしますが、保護シートは安くて1000円くらいですし、それ2個買うなら本製品があったほうが(一応5台以上に適用可能とのこと)安いです。保護シートは汚れたり傷ついたら貼り替えられるというメリットはありますが、本製品を塗ればそもそも傷がつきにくくなりますから。(貼り替えた時の感動は無くなりますね。)

以前紹介したiガラコは乾燥のための時間がかなりかかったりしたのですが、こちらは全くのノータイムですし、明らかに効果が実感できるのがいいです。(Nexus 9に塗ったiガラコは拭きが甘かったのか、しばらく触れただけで拭き跡みたいなのが付いてしまってました。最近ようやく吹ききった気がしますが…。)

すでに保護シートが貼ってある端末はいいとして、今後の端末にはこれを塗っていこうと思っています!

 

私、よくこうやってグッズ紹介した後に飽きてしまってすぐに誰かにあげたりするのですが(iガラコももう手元にありません)これはまだまだ自分で使うと思うのであげられません!

Random Posts

BLUBOO S3 レビュー:8500mAhの大容量バッテリー搭載スタミナスマートフォン
私の思い出のAndroid端末:黎明期のあの頃、いち早くスマホを手にしてステータスだったP-01D
UMIDIGI F1 のスペックが一部判明:Helio P60、6.3″FHD+水滴型ノッチディスプレイ、5150mAhバッテリー
Galaxy S8:やっぱり赤×黒がカッコいい!pzxの0.7mm超薄型ケースを購入
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
雨に彩る紫陽花ホーム【ホーム画面定期コンテスト】
Amazon Echo 開封の儀とファーストインプレッション:スマートスピーカーの選択が悩ましい
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年6月その1 特に変わらず、速いところは速く、遅いところは遅い
Unihertz Atom 開封の儀:黒×赤がかっこいい!更に個性を出してきたクラウドファンディング発の超小型スマホ
OPPO Find X 開封の儀:可動式カメラで実現した真の全画面スマホ!男の子ってこういうの好きでしょ?
Lenovo HX03F レビュー:日本初上陸目前のレノボのスマートバンド、いまいちだった
クレイジー価格199ドルのフラッグシップキラー!UMIDIGI F1のハンズオン動画が公開
Quote Widget for Android : 豊富なフォントで偉人の名言を表示するウィジェット
マテリアルデザイン? 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
熟睡アラーム:眠りの深さを測定し、最適なタイミングで起こしてくれる目覚ましアプリ