Xperia Z Ultra レビュー:専用スタイラスペン ES22

|

Xperiaアンバサダーとしてお借りしているXperia Z Ultraの返却期限が迫ってきました。今のところ快適に使わせてもらっています。

今回は誕生日プレゼントでいただいたZ Ultra用のスタイラスペンES22の使い心地をレポートしようと思います。

外観

140217-1
包装はわりと簡素です。

140217-2
ペンの持つ部分は伸びます。

140217-2
これストラップとしてZ Ultra本体に取り付けられるのですが、まずフタ部分を取り外さなければなりません。

140217-3
装着ッ!

使い心地

140217-5
スラスラ快適です。Z Ultraはもともと鉛筆などでも反応するように出来ていますが、やっぱり専用ペンは安心感もありますね。
従来のスタイラスペンと違って先端が細いのがGoodです。書いてる部分が見えないということが無いですからね。

Z Ultraを日常生活で使っていると、私の場合4パターンの体勢があります。

  • 部屋で机の上に置いて操作する時
  • 外で歩きながら操作する時
  • 狭い電車の中で経って操作する時
  • 電車で座ってゆったり操作する時

このパターンそれぞれで操作しやすさが、どの指が一番いいかなど異なってきます。そのなかでも電車でゆったり座れる時はスタイラスペンがとても使い心地いいです。蓋からペンを取り出すのが面倒なので座る時しか使わない、とも言えます。

ただ、静かな電車内でこのペンを使うとコツコツと音がするのがちょっと気になりますね。先端が硬いから仕方ないですが。

他との比較

140217-6
スタイラスペンを使って通知領域を開くと、ノートとスケッチという項目が表示されます。
せっかくなので、持っているペンを使って使い比べしてみました。

140217-7
上から

  • 100-150円位の名も無きペン
  • 週アスのイベントでもらった、イヤホンジャックにさせるペン
  • 以前買ったSENSY2
  • 今回のES22

140217-8
ES22はやはり細いというのが一番のポイントですね。書くときの不安が一番ありません。ただ描くということに関してはSENSY2がいい感じがします。
画面上を滑らせて、画面内に反映されるまでのラグが、SENSY2が一番小さかったと感じました。

持ち歩きや操作しやすさなどを考えるとES22がいいのですが、意外とSENSY2も良かったんだな、と見直しました。どちらがいいのかと言われると迷いますが、持ち歩くなら(本体に取り付けられるので)ES22を選ぶかな、と言った感じです。

ソニー Xperia Z Ultra用スタイラスペン ES22
ソニー(SONY) (2014-01-24)
売り上げランキング: 1,352

Random Posts

マルチペアリングで利便性はAirPods並!? AUKEYのBluetooth防水イヤホン「EP-B40」レビュー
森の深さを感じる青-2016年ソニモバ真のフラッグシップ機 Xperia XZ Dual F8332 開封の儀
何番煎じか分からない艦これホーム画面だけど、いろいろ動くよ!【ホーム画面企画2016】
ファーウェイ端末のスクリーンショット撮影直後の画面を表示しないようにする
ZenFoneやGalaxyシリーズで FilpFont Manager を使って好きなフォントに変える方法
Huawei P10 lite 購入-波打つように見える背面が特徴的な、普通に使える格安スマホっぽいスマホ
フィット感・遮音性良好!通勤通学に向いている有線イヤホン「SoundPEATS B50」のレビュー
第6回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「snow_mt」
AMAZFIT Equator 開封の儀:小さくて軽いファッショナブルなアクティブトラッカー
Clima Widget:シンプルで落ち着いたデザインの天気ウィジェット
Mirco USBとType-Cが混在する今、これが便利! dodocool 3in1 USBケーブル DA120
HUAWEI nova lite 2のChromeでの粗い表示がいつの間にか修正されていました
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年6月その1 特に変わらず、速いところは速く、遅いところは遅い
結局シンプルに落ち着く【ホーム画面コンテスト2017】
Lollipop in Spring【ホーム画面定期コンテスト】