Glaejaの効果いろいろ

|

Glaejaにはシャドウやグラデーションなど、描画されたものに対する効果をいろいろ付けることができます。また多角形レイヤーで線や面を描画できます。これらを組み合わせて同じ「バッテリー残量のサークル」でも様々な表現方法があります。

ほんの少し効果を付けるだけで質感がググっとアップしたりするものです。最近はそんなものにちょっと凝っています。「UIデザイン」「UIパターン」などで検索するといろいろなカッコイイ表現のボタンやバーなどが見つかるので、それらを参考にGlaejaで表現してみました。

なるべく画像に頼らないでGlaejaだけで…と思って作りました。(黒背景の画像の、白いAudioManager風のボリューム表示とその下のメーター風バッテリー表示だけは画像を使っています。)

ちょっと手を加えるだけで質感はアップするものですから、ぜひお試しください。とは言っても、その分レイヤーが多くなってしまうのは悩みどころですが…。

上記のスキンを白背景・黒背景それぞれパックにしました。そのままで使うのはちょっと厳しいかもしれませんが、参考になれば幸いです。
フォントについてはそれぞれで好きなものを使ってもらえばいいのですが、rollin’clock2というスキンだけは違うものを使うといろいろズレて大変です。これはPTF Nordic Stdを使っています。

Random Posts

第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「夜桜」
VRでレムと異世界生活 – 添寝編:セリフは新規収録!リゼロのレムとVR空間で添い寝!
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年9月その2 落ちるもの昇るもの、ロケモバとnuroモバイルに注目
耳にすっぽり入れてスッキリ完全コードレス!片耳タイプのBluetoothイヤホン ZNT N1
恋愛ゲーム風ホーム画面 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
何でもは知らないわよ、知ってる事だけ【ホーム画面定期コンテスト】
KLWP v3.23で追加されたeaseとcomplex animation(複雑な動き)をチェック
BlackBerry KEY2 レポート:手触りがよく装着した雰囲気もいいMaxKu軽量薄型保護ケース
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年11月その2 安定のUQ mobile、踏みとどまるLINEモバイル
Wiko View 開封の儀:Wikoの日本参入第二弾スマホは18:9の縦長画面に背面パネルの色が良い
LINEモバイルの速度が早くも復活!? 再びダントツの爆走へ
マグネット式でスマホを簡単充電「dodocool USB Type-C ケーブル」レビュー
雨【ホーム画面定期コンテスト】
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年12月 その1 LINEモバイルではもう最速の夢は見られないのか
UMi Z レビュー:Zの名は伊達じゃない!Helio X27搭載のハイスペック機は久々に出会った「使える」中華端末