回線チェッカー:楽天モバイルで自社回線か確認するにも便利な、接続回線の確認アプリ

|

回線チェッカーは現在のSIMの事業者と、実際に接続されてる回線とを確認できるアプリです。通常はどちらも同じですがローミング中はここが違うものになるので、楽天モバイルにおいて楽天回線なのかパートナー回線(KDDI回線)かを確認するのにも便利です。

回線チェッカー
midori no kaze

楽天モバイルで自社回線か確認

楽天モバイルにて、現在接続しているのが楽天の自社回線なのかパートナー回線なのかを確認するには『my 楽天モバイル』を開けば確認できます。(上の画像で「パートナー回線エリア」と表示されてる部分が自社回線の場合は「楽天回線エリア」となります。)

ただ、このアプリは起動してから最初の画面が表示されるのにもけっこう時間がかかります。

その点、本アプリなら起動すれば瞬時に画面が表示されるのでわかりやすいです。「現在の接続回線」のところがRakutenなら楽天回線、KDDIならパートナー回線(au回線のローミング)となります。

残念ながらステータスバーに常時表示といった機能はありませんが、少なくとも『my 楽天モバイル』よりは素早く確認できます。通信バンドを確認すると言ったてもありますが、本アプリならわかりやすいでしょう。

ちなみに、楽天モバイルじゃなくても普通に使えます。まぁそのまま表示されるだけですが。日本国内だと楽天モバイル以外であまり意味をなさないかもしれませんが、海外に行ってローミングするときには役に立つかもしれませんね。

Random Posts

エントリーパッケージと紹介URLを使って、お得にmineo始めよう
KLWPでUNIQLOCKみたいなホーム画面のための試作
BlackBerry KEY2 レビュー:人は選ぶが刺さる人には深く刺さる物理キーボード搭載の個性派スマートフォン
CHUWI MiniBook レビュー:持ち歩きたくなるコンパクト端末!4.5万円でしっかり使える8インチUMPC
恋愛ゲーム風ホーム画面 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
Amazonの「本を聴く」サービス、Audibleでライフスタイルの新しい形を試す
フルスクラッチ系ウォッチフェイスメーカーアプリ比較
Honor Band 4 Running Edition レビュー:走るときは靴に装着できるランナー向けのスマートバンド
UMIDIGI S5 Pro発表!ノッチなしポップアップカメラでHelio G90T、6GB RAM搭載で5月に発売予定
SIMピンこれくしょん:SIMトレイを取り出すイジェクトピンをいろいろ集めてみました
LINEモバイル、旧プランユーザーは新プランに変更すべきか否か
AQUOS sense3の画面保護フィルムを実際の写真付きで紹介レビューしている記事まとめ
Redmi Note 9S用にミヤビックスの低反射タイプ保護フィルムOverLay Plusを購入!
Android 9のGalaxy S8でBixbyが復活したのでbxActionsで別の動作に差し替える方法
太正ホームに浪漫の嵐!【ホーム画面コンテスト2020】