Googleが2mのソーシャルディスタンスを視覚化するARツール「Sodar」を公開

|

Googleは5月29日、スマホで2mのソーシャルディスタンスを確認できるARツール「Sodar」を公開しました。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐための対策として、人との距離を確保するように言われています。これはソーシャルディスタンス(社会的距離)と呼ばれ、2mを目安としています。「Sodar」はスマホ上でARを使ってこの2mの範囲を視覚化できるツールです。

ソーシャルディスタンスを視覚化するARツール

Sodarはアプリではなく、モバイルデバイスでhttps://sodar.withgoogle.com/にアクセスすることで利用できます。ログインなどは必要ありません。Launchをタップするとカメラの許可を求められ、ARの使用確認が出ます。ARを開始をタップします。

スマホのカメラを通して周りの景色が表示され、英語でなにか表示されます。これは「地面を見つけるために、スマートフォンを下に向けて動かしてください」ということです。指示のとおりにすると、画面内に2mのソーシャルディスタンスを示す円がAR表示されます。

この円は自分を中心とした2mの距離を示す線です。自分が動けばその円も一緒に動きます。この画面を目安にして、他の人と2mの距離を保ちましょう、ということですね。

最近はレジ列の床に2mを示す印が置かれてる店舗も多いですが、そういったものがない行列で2mの距離を確認するのに使えそうです。一部使えない端末もあるようですが、ブラウザでアクセスするだけと簡単なので、ぜひ一度試してみてください。

参考情報

Random Posts

フラッグシップキラーUMIDIGI F1がキックオフセール199ドルという価格で発売開始!
【今日のホーム画面】ストックサイトのテンプレートをもとにしてホーム画面に
アプリのバックアップを取る方法、そしてアイコンを保存する方法
ラスタバナナのPixel 3用画面保護フィルム(アンチグレア)購入!ギリギリフィットサイズでなかなか良し
天空の塩湖ライブ壁紙:時間に連動して変化する美しいウユニ塩湖のライブ壁紙
満充電の前にストップしてくれるエコモード搭載USB充電ケーブル
地下鉄に揺られて… 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
イヤホンをお手軽・高音質でBluetooth化、LDACやaptX HDにも対応!「Shanling UP4」レビュー
Overdrop:モダンでカッコいい日付やバッテリーウィジェットもある天気アプリ
Eric Clapton 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年12月 その1 LINEモバイルではもう最速の夢は見られないのか
docomoで5G回線を契約!1Gbpsには届かなかったけど爆速で思わず笑ってしまった
Camera Roll – Gallery:軽快で使いやすいシンプルなギャラリーアプリ
TwitterのUserStreamが8/16以降に停止-人気Twitterアプリの対応状況は?
【格安SIMのはじめかた】契約無しで使えるプリペイドSIMや無料レンタルでお試ししてみよう