Xiaomi、新製品発表会を6月2日14時開催!Redmi Note 9SとMi Note 10 Liteが登場!

|

Xiaomi Japanは新製品発表会を6月2日14時より開催すると発表しました。発表会自体は数日前からTwitterにて告知されていましたが、30日のツイートでその新製品がRedmi Note 9SとMi Note 10 Liteであることが明かされ、ライブストリーミングのURLも公開されました。

Redmi Note 9SとMi Note 10 Liteの発表会

Xiaomiは昨年12月に日本に正式参入し、スマートフォンMi Note 10を始めとしたいくつかの製品を発表しました。半年ぶりとなる今回の発表会では新たにRedmi Note 9SとMi Note 10 Liteの2つのスマートフォンの日本での取り扱いが発表されます。

Redmi Note 9Sはグローバル市場では2020年3月に発表された端末です。RedmiシリーズはXiaomiのブランドの1つで、比較的安価な製品を扱います。6.67インチのディスプレイにSoCはSnapdragon 720Gを搭載。5020mAhの大容量バッテリーを備え、背面のカメラは4眼レンズ(メイン・超広角・マクロ・深度)となっています。側面の電源キーが指紋センサーを兼用してるのもポイントです。

Mi Note 10 Liteは2020年5月に発表されたばかりの端末で、日本でも発売されたMi Note 10の廉価機的な位置付けになります。6.47インチのディスプレイにSoCはSnapdragon 730Gを搭載。5260mAhの大容量バッテリーを備え、背面のカメラは背面のカメラは4眼レンズ(メイン・超広角・マクロ・深度)となっています。Mi Note 10は1億800万画素でしたが、Mi Note 10 Liteは6400万画素になります。

価格はどちらも海外では2万円代後半から3万円台で販売されています。(スペック違いによってバリエーションあり。)日本では3-4万円といったところでしょうか。

XiaomiといえばauからMi 10 Lite 5G XIG01が2020年7月以降に発売されると発表済みです。これについても何らかの発表があるかも…あるといいですね。