BIGLOBEモバイル、アシストパックを受付終了し、契約解除料とMNP転出手数料を改定

|

BIGLOBEモバイルは9月27日、端末購入時のプログラム「アシストパック」を9月30日で新規受付を終了すると発表しました。10月からは、新しく端末を購入する仕組みを導入予定となっています。

また、10月1日からは音声通話サービス契約解除料とMNP転出手数料についても料金が変更となります。

アシストパック受付終了

BIGLOBEモバイルは端末購入時に「アシストパック」という仕組みを使ってきました。これはBIGLOBEモバイルによれば「月額料金に、24カ月間、アシストパック月額加算料を加えることで、通信サービスと端末を定額で利用できるサービス」とのことですが、要するに24ヶ月の分割で端末料金と月額利用料を合わせたものです。価格ごとに「アシストパックA」「アシストパックB」などあり、最終的には39種類もありました。

これが9月30日で受付終了となり、10月からは新しい仕組みへと変わります。

新しい仕組みは、端末購入パターンによって導入時期が異なり、その影響で「新規申し込みと同時に端末購入」「シェアSIM申し込みと同時に端末購入」のパターンでは、一時的に端末の購入ができなくなります。

現在BIGLOBEモバイルを契約中の場合は、10月1日以降、機種変更・端末追加、およびタイプ変更申込時に端末を購入できます。端末購入パターンごとの開始時期は以下の通り。

機種変更・端末追加購入 2019年10月1日開始
タイプ変更申し込みと同時の端末購入 2019年10月1日開始
新規申し込みと同時の端末購入 2019年11月1日開始予定
シェアSIM申し込みと同時の端末購入 2019年12月2日開始予定

新しい仕組みについての詳しい情報はまだ明らかになっていません。

契約解除料とMNP転出手数料を改定

音声通話サービス契約解除料とMNP転出手数料の料金が改定され、2019年10月1日以降は新しい料金が適用されます。

音声通話サービス契約解除料の改定

変更前 変更後
音声通話サービス契約解除料 8,000円(税別) 1,000円(税別)

※最低利用期間(音声通話オプション利用開始日から音声通話オプション利用開始日が属する月の翌月を起算月とする12カ月の期間)については、変更ありません。

MNP転出手数料の改定

変更前
音声オプション利用開始から、音声通話オプション利用開始日が属する月の翌々月末日までの期間までにMNP転出した場合 6,000円(税別)
上記以外 3,000円(税別)
変更後
契約期間にかかわらず一律 3,000円(税別)

9月中に申し込む

BIGLOBEモバイルでは9月30日までの申込みでかなりお得になるキャンペーンを行っています。10月からの新しい端末購入方法がどうなるかまだわかりませんが、9月中に申し込むのもアリでしょう。

参考情報

Random Posts

TwitterのUserStream停止を受けてTweetDeck用ブラウザアプリ「TJDeck」が登場
ワイモバイルのデータSIMを解約した話と中古で買ったワイモバ端末がSIMロック解除できなかった話
懐古【ホーム画面コンテスト2017】
Muviz:ナビゲーションバーの下にビジュアライザーを表示するアプリ
タッチパネル&5Wのオーディオスピーカーとサブウーファー搭載「Tronsmart Jazz mini Bluetooth4.2 スピーカー」レビュー
Led Zeppelin Clock Widget And Themes:レッド・ツェッペリンのバンドロゴを模した時計ウィジェット
HUAWEI nova3 をどこで買えばいいのか、MVNOやオンラインショップの価格をチェック
文字拡大メモ:スライダーで文字の大きさをビヨンビヨン変えられるメモアプリ
HUAWEI nova lite 3はどこで買う?通話SIMセットならgoo Simsellerと楽天モバイルが安い
ジョルテッシモ:縦長スマホで使いたい縦スクロール型のカレンダー・スケジュール帳アプリ
Xperia XZ1 SOV36 をジャンク品扱いで購入:SIMロック解除無しでau系格安SIMが使えるはずが…
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年9月 その1 一部を除いたソフトバンク系が安定して優秀
LINEモバイルからOCN モバイル ONEにMNPで乗り換えたのでその手順と記録
Xperia Z5 Compact SO-02H 購入:手触りが良いので、もっと早く買えば良かった
Mpow H6 レビュー:有線も無線もいける連続再生25時間のノイズキャンセリング付ヘッドホン