ドコモ、AQUOS sense SH-01KにAndroid 9 PieへのOSアップデートを配信開始

|

NTTドコモは9月10日、同社から販売されている「AQUOS sense SH-01K」においてAndroid 9 PieへのOSバージョンアップを含む製品アップデートを配信開始しました。

設定端末情報Androidバージョンアップからアップデートできます。

Android 9 PieへのOSアップデート

AQUOS sense SH-01K
アップデート方法 更新時間
端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA) 約47分

主なアップデート内容

自動調整バッテリー
自動調整バッテリーを設定すると、使用頻度の低いアプリをスマートフォンが自動的に制限することで、電池が長持ちします。アプリの使用状況は時間の経過とともに、スマートフォンが学習します。
ワンタッチ固定
縦画面に固定中、横画面の表示に変更したいシーンはありませんか?
画面に表示されるボタンをタップすることで、ワンタッチで横画面に固定することができます。
エモパーの進化
外出中に端末を耳にあてることで、役立つ情報をお話してくれるようになります。
改善される事象
まれに端末がフリーズする場合があります。
セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2019年8月になります。)

ソフトウェアバージョン

過去ビルド番号:01.00.00、01.00.02、01.00.03、02.00.00、02.00.02、02.00.03、02.00.04、02.00.05、02.00.06、02.00.07、02.00.08、02.00.09

最新ビルド番号:03.00.02

参考情報

Random Posts

格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年10月 その2 DTI SIMが地味に良くなりつつある
AQUOS zero SH-M10 の価格比較 やはり最安はOCN モバイル ONEか、IIJmioも実質価格は安い
UMIDIGI F1 のスペックが一部判明:Helio P60、6.3″FHD+水滴型ノッチディスプレイ、5150mAhバッテリー
【結果発表】あなたのスマホにインストールされているアプリ全部教えてください 2019
Androidスマホの日本語入力アプリなに使ってますか? 1位はGoogle日本語入力、2位はATOK
Pixel 4は箱にもGoogleの遊び心が込められてた!GoogleレンズでARが動き出す
ZenFone 5 (ZE620KL) 開封の儀:3年ぶりに手に入れた新しいZenFone 5はピカピカ輝いている
第6回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
20枚以上の格安SIMを契約している逸般人のリアルなスマホ代
Notch Remover:ノッチの左右を黒く塗りつぶして目立たなくするアプリ
Xiaomi Redmi Goレビュー:1万円以下で買えるAndroidの軽量版「Go Edition」搭載マニア向けスマホ
1万円以下で買える、動画を見るのにお勧めな中古タブレット
2018年に課金/購入したアプリ
コンパクトながら61Wまで!GaN (窒化ガリウム) 採用充電器「RAVPower RP-PC112」レビュー!MacBook Proも充電可能
画面内指紋センサー搭載「UMIDIGI X」AliExpressにて179.99ドルで発売!9.9ドルのTWS「Upods」も同時発売