UQ mobile、秋冬ラインアップとして「AQUOS sense2」とディスプレイ指紋認証搭載「R17 Neo」を発表

|

UQ mobileは10月30日、秋冬新商品ラインアップとして、OPPOの「R17 Neo」およびシャープの「AQUOS sense2」を追加すると発表しました。それぞれ2018年11月下旬以降、UQ mobileオンラインショップ等にて順次取扱いが開始されます。

ディスプレイ指紋認証搭載OPPO R17 Neo

「R17 Neo」はOPPO製スマートフォンで、UQ独占販売モデルとなります。国内で初となるディスプレイ指紋認証機能を搭載し、スクリーンを押した瞬間にロック解除できます。6.4インチの水滴型ノッチスクリーンを持ち、SoCはSnapdragon 660、RAMは4GB、ストレージは128GBです。

R17 Neoはディスプレイの中に指紋センサーを内蔵しています。指先でディスプレイに触れるだけで素早く正確に指紋を認識して、画面ロックを解除できます。

このほか、背面カメラは1600万画素+200万画素のデュアルレンズのAIカメラとなっており、風景、料理、動物というように120ものシーンを識別して撮影してくれます。

スペック

OS ColorOS 5.2(Based on Android8.1)
CPU Snapdragon 660(SDM660)
RAM 4GB
ストレージ 128GB
外部メモリ microSDXC (最大256GBまで)
ディスプレイ 6.4インチ/AMOLED/2340×1080
カメラ 背面:1600万画素+200万画素 前面:2500万画素
バッテリー 3600mAh
サイズ 約158.3×75.5×7.4 mm
重量 約156g

AQUOS sense2

AQUOS sense2はシャープ製のスマートフォンで、ドコモやauからも発売されるモデルです。シャープによる形名が「SHV43」とauバント同名なので同じものなのでしょう。高精細のIGZO液晶の美しさと、使いやすさを兼ね備えた長く使えるスタンダードモデルのスマートフォンです。

キャップレス防水構造を採用し、水回りでも安心して使える防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)に対応、画面に水滴が付いていてもスムーズな動作を実現し、お風呂タイムやお料理をしながらでも快適に操作できます。

スペック

OS Android 8.1
CPU Snapdragon 450(SDM450)
RAM 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC (最大512GBまで)
ディスプレイ 5.5インチ、1080×2160
カメラ 背面:1200万画素 前面:800万画素
バッテリー 2700mAh
サイズ 約148×71×8.4 mm
重量 約155g

参考情報