mineoが「通信の最適化」を選択可能に!マイページからの設定

|

格安SIMサービスのmineoは9月27日、これまで自動で適用されていた「通信の最適化」について、適用/非適用を選択できるようにしたと発表しました。mineoのマイページより設定変更が可能です。

通信の最適化

通信の最適化というのは、mineoにおいては「画像などのデータ圧縮」「トラフィックの通信制御(ページング)」を合わせた施策のことを指します。(事業者によってはデータ圧縮に関するもののみを指すこともあります。)

mineoは2018年4月10日よりこの最適化を実施していましたが、それがユーザーに事前説明なく行われていたことから問題となっていました。

通信の最適化についてはほかのMVNOも実施しているところはあるのですが、mineoの場合はユーザーファーストと言っておきながら事前説明がなかったところがユーザーの怒りを買っていたように思えます。

適用非適用を選択制に

以前より9月末をめどに、と案内されていた「適用/非適用の選択」が9月27日15時より可能となりました。mineoのマイページより設定可能です。

mineoのマイページにログインし、下の方にある「登録情報の変更/サポート」の中にある「通信の最適化設定変更」に進みます。

ここで現在の設定状況が表示されるので、「非適用に変更」を選べば完了です。1分程度で設定が反映されるとのことです。(一度設定すると1時間程度は再設定できないので注意しましょう)

非適用に設定してみたところ、ちゃんと最適化されないようになりました。


通信の最適化は画像などが圧縮されてしまいますが、その分コンテンツの表示が速くなることもあります。最適化自体の良し悪しは別として、どちらが自分好みかは人によるので、mineoをお使いの方は好きな方を選びましょう。

参考情報

Random Posts

simple & high-performance【あなたのホーム画面見せてください 2018】
CUBOT CHEETAH 2 レビュー:ちょっと重いけど、ほぼ素のAndroidで必要十分感はある
Wiko Tommy レビュー その2:設定画面におかしな日本語は残るが、独自機能は便利で好印象
KLWPで曲名が長いときだけテキストをスクロールさせる
UMIDIGI F1のレンダ画像と主要なスペックが判明
BlackBerry KEY2 レビュー:人は選ぶが刺さる人には深く刺さる物理キーボード搭載の個性派スマートフォン
KLWPのテーマ特集:ドットビューにX型、マテリアルデザインなど雑多なテーマ6種 (2017.07.08)
SIM CHANGER ⊿、着弾。 が、4回線のSIMを自在に操れず、かなり不安定で敗北、返品予定
mineoが通信の最適化だけでなくhttps(SSL)では帯域制御もしているとのことなのでMVNO14社20枚のSIMで試してみた
Retro Music Player (Beta):iOSのデザインも取り入れたシンプルな音楽プレイヤー
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「夜桜」
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年8月その1 LINEモバイルの低速化は回復せず
Caffeine:ディスプレイの自動消灯の時間を30分に切り替えるトグルスイッチ
DeviceMemoryWidget:ストレージやRAM使用率を表示するシンプルでミニマムなウィジェット
満充電の前にストップしてくれるエコモード搭載USB充電ケーブル