LINEモバイルがLINEポイントで支払い可能に!50万ポイント山分けキャンペーンも開催

|

LINEモバイルは8月28日より、月額料金の支払い方法にLINEポイントを追加しました。LINEにて契約者連携をした上でマイページより変更できます。

LINEポイントで支払い

LINEモバイルのマイページ、「支払い方法・ポイント利用」を開くと、支払い方法に「LINEポイント利用」が追加されています。

LINEポイントは毎月300ptなど決まった額を支払いに充てることもできますし、すべて使うこともできます。

ただしLINEポイントによる支払いの対象は月額基本利用料とユニバーサルサービス料のみです。その他の料金には利用できません。データ通信のみであればすべてをLINEポイントで賄う事もできるかもしれませんが、通話料などは対象外となるようです。

そのほか、注意点がいくつかあるので、利用開始前に公式のお知らせは読んでおいたほうがいいでしょう。

ポイント利用での月額料金支払いと言えば楽天モバイルも可能です。LINEポイントも、特に使わないでも貯まっていくことがあるので(LINEモバイルを利用しているだけでも貯まります)、それをうまく利用できるのはありがたいですね。

50万ポイント山分けキャンペーン

同時に、クイズに答えてLINEポイントが貰えるキャンペーンも開催されています。LINEアプリのLINEモバイル公式アカウントを友だち追加して、タイムラインに投稿されるクイズに「いいね」で答えると、全部で50万ポイントが正解者で山分けになります。

クイズは全部で5回行われ、毎回10万ポイントが正解者で山分けになります。(合計50万ポイント)クイズは毎週火曜日に更新。

キャンペーン期間

2018/8/28(火) 〜 2018/10/1(月)
毎週火曜に新しいクイズを投稿します。回答期間内にクイズに答えてください。

●クイズ第1問目
回答期間:8/28(火)〜9/3(月)
●クイズ第2問目
回答期間:9/4(火)〜9/10(月)
●クイズ第3問目
回答期間:9/11(火)〜9/17(月)
●クイズ第4問目
回答期間:9/18(火)〜9/24(月)
●クイズ第5問目
回答期間:9/25(火)〜10/1(月)

参考情報

Random Posts

Layout Whitelist Editor:Essential Phoneでサードパーティ製アプリでもステータスバーを埋めるアプリ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年4月その1 b-mobile S 開幕SIMが新しい扉を開けそう
Twitterの3時間300postレート制限、Androidの主要Twitterアプリの対応状況
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2019【回答募集】
雨に彩る紫陽花ホーム【ホーム画面定期コンテスト】
ZNT PocketNeko レビュー:マグネットで貼り付けられる!可愛いニャンコのBluetoothスピーカー
ドコモの中古端末でもSIMロック解除できるようになったのでやってみました
貯まったGoogle Play クレジットで何買おう?おすすめの有料アプリ
フォントで楽しむ天気予報 (天気ウィジェット):日本語テキスト表示の天気ウィジェット
VRでレムと異世界生活 – 添寝編:セリフは新規収録!リゼロのレムとVR空間で添い寝!
ペルソナ5のアニメにXperiaが登場!描写は精巧で、ちゃんと協力としてクレジットされている
ZenFan向けZennovationタッチアンドトライに参加! ZenFone ARに意外な楽しさを見た
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年10月 その2 DTI SIMがいい感じに上がってきてる
Digital Clock Simple:ちょっとレトロな感じもするシンプルな時計ウィジェット
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年10月その1 いまいちパッとしないドコモ系に期待はあるか