FREETEL Priori 4、Wi-Fi電波出力問題を修正したソフトウェアアップデートを配信開始

|

MAYA SYSTEMは6月21日、FREETELブランドで販売されていたSIMフリースマートフォン「FREETEL Priori 4」について、ソフトウェアアップデートを配信開始しました。6月8日に告知されていた「認められていないWi-Fi電波を出力する問題」を修正するためのアップデートとなります。

Android 7.0のPriori 4が対象

今回の対象となるのはAndroid 7.0へアップデート済みのFREETEL Priori 4となります。(ビルド番号: FREETEL_FTJ162D_20170914_1455)
このビルド番号のPriori 4では、認められていないWi-Fi電波が出力されていると判明し、Wi-Fi機能の利用停止を呼びかけていました。

LTE回線でアップデートを

今回の問題は「認められていないWi-Fi電波が出力されている」のを修正する目的で行われるアップデートです。アップデート前の端末ではWi-Fi機能の利用停止を呼びかけていることもあり、今回のアップデートもWi-Fi機能を利用せず、LTE回線を使ってダウンロードするようにとお知らせしています。

今回のソフトウェアのダウンロードデータ容量は46.25MBということです。そう大きくないものですが、月末でギガに余裕のない方は節約低速モードにするなど、気をつけましょう。

なお、FREETELの案内では「転送速度が10Mbps程度の場合、ダウンロードには37秒程度」としています。昼時や通勤時間などの混雑時間帯は避けるようにしましょう。200kbpsの場合は順調に行って31分ほどかかる計算になります。また、アップデート自体にも1時間ほどかかるようです。

参考情報

Random Posts

超小型端末Jellyは「使える」のか? ほぼ同じ大きさのElephone Qで画面や文字入力をチェック!
Nexus、そこに隠された意味を知れ【ホーム画面企画2016】
I♡翠星石【ホーム画面定期コンテスト】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2016年10月その1 ロケットモバイルとDTIが昼でも「使える」SIMに
HUAWEI nova lite 2 使用1ヶ月レビュー:トレンドを抑えつつしっかり「使える」真のエントリー機
Androidのカッコいいウィジェット50選 2016年11月
Essential Phone PH-1 レビュー:細かい不満はあるものの素直で今後の期待もできる優等生タイプ
You’ve Got a Friend in ME【ホーム画面コンテスト2017】
KLWPでの天気の使い方-テキスト・画像・アイコンフォントで天気表示
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年5月その2 b-mobile S 開幕SIMが爆速すぎて困る件
タイルアイコンメーカー:Windows Phoneのようなタイル型アイコンを作るウィジェット
第5回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「落ち着いた雰囲気のホーム画面 Montserrat」
XOutOf10:AndroidスマホでもiPhone Xの気分を味わえるジョークアプリ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2016年9月その2 LINEモバイルが快調な滑り出しを見せる
Tronsmart USBカーチャージャー C24:出っ張った部分が小さくて目立たないのが良い感じ