ZTE、1万円台のエントリーモデル「ZTE BLADE E02」を楽天モバイルなどで販売開始!

ZTEジャパンは、エントリーモデルのスマートフォン「ZTE BLADE E02」を日本市場において従事販売開始すると発表しました。昨年、同じくエントリーモデルとして高いコストパフォーマンスが評価されたZTE BLADE E01の後継モデルです。

市場想定価格は17,800円(税抜)、楽天モバイルでは一括16,800円(税抜)となっており、Webでは9月25日より、店舗では9月29日より販売開始となっています。

約135gの軽量エントリーモデル

ZTE BLADE E02は約135gの軽量ボディに5インチHDディスプレイ、クアッドコア1.1GHzのCPU、RAM2GBにストレージは16GB、OSはAndroid 7.0 Nougatを搭載したエントリーモデルです。簡単なスペックは以下の通り。

OS Andorid 7.0
CPU Qualcomm(R) Snapdragon™ 210 MSM8909 クアッドコア 1.1GHz×4
RAM 2GB
ストレージ 16GB
外部メモリ microSDXC (最大128GBまで)
ディスプレイ 5.0インチ 720×1280 (HD)
カメラ 背面:800万画素 前面:500万画素
バッテリー 2400mAh
サイズ 約144 × 71 × 8.4 mm
重量 約135g

≪ZTE BLADE E02の主な特徴≫

■ 明るいレンズと多彩な画像加工・編集機能
■ 8M(リア)+5M(フロント)のフラッシュ付きカメラ
■ 約135gの軽量ボディ
■ 5.0インチH D ディスプレイ
■ シンプルで上質感あるデザインとホールド感の良さ
■ 交換、着脱可能なバッテリー
■ Android™ 7.0 Nougat(ヌガー)
■スマートフォンビギナーもあんしんの「ファミリーモード」

カメラの機能が豊富

ZTE BLADE E02はエントリーモデルですがカメラの機能については豊富に用意されているようです。

リアカメラはF2.0、フロントカメラはF2.2の明るいレンズを使っており、フロントとリアのどちらにもフラッシュを搭載しているので、自撮りでも明るく撮影できます。また、マニュアルモードもあるのでISO、露出、ホワイトバランスなどにこだわった撮影も可能です。

このほか、高速のコマ送りのような動画再生「タイムラプス」や、撮影した画像を連続写真のように表示できる「GIFメーカー」、複数の写真を楽しく並べる「コラージュメーカー」などの機能も搭載しています。エントリーモデルでこれだけ機能が豊富なら、なかなか楽しめそうですね。

楽天モバイルなどで販売

ZTE BLADE E02は日本市場で順次発売、ということになっていますが、現在のところ公式サイト上では楽天モバイル(オンライン・店舗)での販売のみ記載されています。市場想定価格は17,800円(税抜)ですが、楽天モバイルでは一括16,800円(税抜)となっています。楽天モバイルでは9月25日よりWebで、9月29日より店舗でも販売開始されます。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE