ファーウェイ、HUAWEI P10 liteを6/9より発売開始!29980円のハイコストパフォーマンスモデル

|

ファーウェイ・ジャパンは、昨年のヒット機種「HUAWEI P9 lite」の後継モデルとして、そのコストパフォーマンスを大幅に上回る新機種「HUAWEI P10 lite」を発表しました。6月9日よりMVNOや家電量販店で販売され、市場想定価格は29,980円(税抜)となっています。

よりコストパフォーマンスがアップしたP10 lite

HUAWEI P10 liteは5.2インチのフルHDディスプレイを搭載し、CPUはよりパワーアップしたオクタコアチップセットKirin658を採用。両面ラウンドエッジパネルのメタルフレームで、薄さ約7.2mmのスリムなデザインとなっています。

従来の機種でも評判の、指の第二関節でスクリーンショットや事前に設定したアプリの起動などができる「ナックルジェスチャー」を搭載するほか、ハイエンドモデルで人気と高い評価を得ている高感度指紋センサーも搭載しています。この指紋センサーは指紋認証以外にもカメラのシャッター操作や着信応答、アラームの停止など様々な操作が可能です。

HUAWEI P10 liteのスペック

OS Andorid 7.0 / EMUI 5.1
CPU HUAWEI Kirin 658オクタコア, (4 x 2.1GHz + 4 x 1.7GHz)
RAM 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC (最大128GBまで)
ディスプレイ 5.2インチ 1920 x 1080 (フルHD)
カメラ 背面:1200万画素 前面:800万画素
バッテリー 3000mAh
サイズ 約146.6 × 72 × 7.2 mm
重量 約146g
カラー サファイアブルー、プラチナゴールド、パールホワイト、ミッドナイトブラック

HUAWEI P10 lite製品ページ: http://consumer.huawei.com/jp/mobile-phones/p10lite/

Random Posts

Galaxy S8:ロック解除は見るだけでOK!虹彩認証が思いのほか便利で楽しい
ダミー通知er:自分で設定した内容でフェイクの通知を生成できるアプリ
Honor 8X Max 開封の儀:7.12インチの大画面を持ったスマートフォン
【アンケート企画】あなたのスマホの持ち方教えてください!2017【結果と考察編】
BlackBerry KEY2 レポート:物理キーボードと日本語入力の奮闘記その1
OnePlus 5T レビュー:ハイスペックでトレンドも押さえた、なんでも優秀な期待通りのスマホ
SIM CHANGER ⊿、着弾。 が、4回線のSIMを自在に操れず、かなり不安定で敗北、返品予定
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年10月 その2 DTI SIMがいい感じに上がってきてる
BlackBerry KEY2 レビュー:人は選ぶが刺さる人には深く刺さる物理キーボード搭載の個性派スマートフォン
目指すはシンプル。【ホーム画面コンテスト2017】
本当につぶやきを投稿!IFTTTを使ってGoogle HomeからTwitterにツイート投稿する
質問に答えるとあなたにピッタリのホーム画面をGoogleが提案してくれる#myAndroid Taste Test
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
テンを買えない全ての方たちへ…【ホーム画面コンテスト2017】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年3月その1 LINEモバイルの復活-4Gmarkの結果でも三強状態