日本通信、ソフトバンクの格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」を明日3/22より発売

|

日本通信が、明日2017年3月22日より、ソフトバンク回線の格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」を提供開始すると発表しました。この格安SIMではソフトバンクのiPhone・iPadをSIMロック解除することなく使うことができます。

ソフトバンクのLTEを利用した格安SIM

日本通信はb-mobileブランドで主にドコモ系の格安SIMを展開してきましたが、3月22日からはソフトバンクのLTEを利用した「b-mobile S」を追加します。

3月22日より始まるのは「b-mobile S」の第一弾「開幕SIM」で、これはデータ通信専用のプランになります。(通話機能は無し)
データ通信容量は月々1・3・7・30GBの4種類。それぞれの月額料金は以下のとおりです。

1GB 880円
3GB 1580円
7GB 2980円
30GB 4980円

このほか、初期手数料相当のパッケージ料金が3,000円必要になりますが、2年縛りといった最低利用期間はありません。
※ 別途、ユニバーサルサービス料がかかります(2円/月、2017年3月現在)

開幕SIMはソフトバンクのSIMロックがかかっているiPhone・iPadでインターネットをご利用の方向けとなっており、使用機器によってSIMも別れています。iPhone用はnanoSIMしかないのでiPhone 5以降が対象となっています。

参考情報

Random Posts

ZenFan向けZennovationタッチアンドトライに参加! ZenFone ARに意外な楽しさを見た
GIF Live Wallpaper:好きなアニメgif画像をライブ壁紙として設定できるアプリ
お祭り気分で盛り上がる!? HTC U12+ タッチ&トライ イベントに参加しました
Simple is Best!【あなたのホーム画面見せてください 2018】
Call Log Widget:電話の発着信履歴をリスト表示するウィジェット
ファーウェイのスマホで「テーマ」をダウンロードしてアイコンや壁紙をまとめて変更する方法
Musicolet Music Player:曲順表示できるウィジェットを持つ音楽プレイヤーアプリ
Jelly ProにAndroid 8.1のOSアップデート配信…が、ファクトリーリセットする羽目に
Notification Animations:通知が来たときにポップアップ表示で教えてくれるアプリ
電子マネーを使い始めて1年、案外すんなりと財布なし生活が馴染んでる
dodocool Bluetoothイヤホン DA110レビュー:最大10時間再生可能な普段使いに適したイヤホン
TwitterのUserStreamが8/16以降に停止-人気Twitterアプリの対応状況は?
3G Watchdog Pro – Data Usage:スマホでの通信量を細かく記録して表示できるアプリ
ZenFone 5 (ZE620KL) 開封の儀:3年ぶりに手に入れた新しいZenFone 5はピカピカ輝いている
超小型スマホ Jelly Pro レビュー:タッチもスクロールも意外によく動く!あとは使いみち次第