艦これAndroid版に初のアップデート! 雷巡区別つかない問題が解消 そして猫襲来

|
20160622-kancolle-1

今月10日より先行試験運用が開始されたAndroid版の艦隊これくしょん-艦これ-ですが、6月22日に初のアップデートが配信されました。これにより以前のバージョンでの問題が少し解消されています。

アップデートのやり方

Android版艦これはPlayストアでの配布ではなくDMMゲームストアなので、アップデート手順も若干異なります。

20160622-kancolle-2

DMMゲームストアからの通知は基本的に来ません。艦これアプリを起動するとアップデートがある旨が表示されます。

20160622-kancolle-320160622-kancolle-4

案内に従ってDMMゲームストアアプリを起動すると「アップデートがあります」という表示があるので、個別アプリページに移動して「更新する」をタップすればOKです。(私の場合はDMMゲームストアアプリ自体のアップデートも同時に行いました。)

また、この画面で「更新する」が表示されない、もしくは押せないという場合には、一度アプリをアンインストールしてから再インストールするといいようです。ただしその場合は溜めていたキャッシュも消えるのでご注意を。

アップデートによる変更点

20160622-kancolle-5

アップデート後、起動してみるとパッと見ではどこが変わったのか分かりません。動作は若干良くなった気もしますが、気のせいかもしれません。

編成画面での艦名表示が改善

20160622-kancolle-6

編成画面での艦名表示が改善されました。これまでは艦種含め7文字までしか表示されませんでしたが、艦種名が小さくなり、艦名がすべて収まるようになりました。これでどの重雷装巡洋艦か分かるようになりました。

20160622-kancolle-7

ちとちよも判別つくように。Верныйもギリギリ入っています。

20160622-kancolle-8

また、通信エラー時の表示が、これまでは文字だけでしたが、アップデート後はチョークで描かれた猫が加わっています…。

先行運用枠の拡大

また、これまでは25万名規模の抽選によって選ばれた提督のみがプレイ可能でしたが、今回のアップデートで8万名規模が追加となっています。

先行運用の抽選方式には、Android端末を持っていないのに当選したという人も多数いたようで、いろいろ問題視されてもいますが、少しでも枠が広がったのはありがたいですね。

本稼働は夏イベ前

また、現在は先行運用ですが、誰でもプレイできるようになる「本稼働」についてもついに言及されました。

本稼働は今夏、夏イベ2016前には、ということです。これで夏イベ前にAndroid版で遠征を回して充分に資材を溜めることもできそうですね。

Random Posts

Tronsmart USBカーチャージャー C24:出っ張った部分が小さくて目立たないのが良い感じ
ZenFone Max Plus (M1) レビュー:エントリーモデルとしてはグッド、だが期待と実際がちぐはぐ
Nougat Quick Settings:Android7.0のクイック設定パネルにパネルを追加するアプリ
KLWPの小技:UTFコードなどを使って「テキスト」でアイコンフォントを表示する
EDGES【ホーム画面定期コンテスト】
AQUOS sense plus SH-M07 レビュー:持ちやすく使いやすいけど目立たない、地味系優等生なスマホ
dodocool USB充電器DA65:基本を押さえたコストパフォーマンスのいい5ポートUSB充電器
IIJmioからのクリスマスプレゼント?ハイレゾ対応イヤホンとZenFone 3をいただきました。
OnePlus 5T レビュー:ハイスペックでトレンドも押さえた、なんでも優秀な期待通りのスマホ
何でもは知らないわよ、知ってる事だけ【ホーム画面定期コンテスト】
Google Home 開封の儀&ファーストインプレッション:小さくてかわいい未来がやってきた!
Notch Remover:ノッチの左右を黒く塗りつぶして目立たなくするアプリ
迫力の大音量・桁違いの高音質な360度Bluetoothスピーカー「SoundPEATS P5」レビュー
Custom Search Bar Widget CSBW:自分で配色をカスタマイズできる検索ウィジェット
レイ・アウトのZenFone 3用ハイブリッドケースを試す-ソフトとハードのいいところどりケース