アプリのダウンロードボタンでお馴染み「Google Play badge」も新しいデザインのロゴに変更

|
20160430-badge-1

Google Playストアで公開しているアプリへのリンクなどでよく使用されるGoogle Play badgeが、新しいデザインのものに更新されていました。Google Play関係のアイコンが一新された以降なので、ここ1ヶ月以内のことだと思います。

バランスの取れたデザインに

20160430-badge-2

新しいデザインはこれまでと大きく変わったわけではありません。三角の部分が変わって、バランス調整されたくらいです。これまでの3つを比べてみましょう。

20160430-badge-3 20160430-badge-4 20160430-badge-5

画像の高さをだいたい揃えてあります。前回のロゴが変わった時に横に広がり、今回はアイコンが大きくなりました。

20160430-badge-6

ちなみに、これまでどおり様々な言語でボタンが用意されています。ただ、以前は文言のバリエーションがもう少しあったはずですが、現在は1パターンしかありません。

画像はジェネレーターからダウンロード可能

20160430-badge-7

これらのボタン画像はGoogleの開発者用ページからダウンロードできます。ジェネレーターを使って各国語版でpngまたはeps形式でダウンロードできます。

ちなみに、このページにはバッジ使用のためのガイドラインも掲載されています。色を変えたり配置を変えてはダメ、そして古いものは使わずに最新版を使うようにとも書かれています。未だに2つ前の(以前のGoogleロゴの)ものを使っているサイトはまだたくさんありますけどね。

そのほか、ほかのアプリストアのボタンよりも同じか大きく載せなければダメ、ということも書かれています。が、AppStoreのボタンと高さを合わせるとApp Storeのほうがまだ少し横幅が大きいです…。


orefolderでは、アプリやウィジェットの紹介ページにおいて、4月30日よりこの新しいボタンに変更しました。これはPC版のみで、スマホ版ではこのボタンを使わないダウンロードボタンに変更しました。この辺りはまだ調整中ですので、今後も変更があると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

参考情報

Random Posts

ZenFone 3で撮った写真:基本的にオートでも充分にきれいな写真は撮れる
通信量チェッカー:日ごと月ごとアプリごとの通信量をグラフ表示してくれるアプリ
アニメーションホーム画面#2【ホーム画面企画2016】
Amazonでベストセラー1位のマウス「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス」レビュー。898円で6ボタン+DPI変更可能なマウスが手に入る!
Alcatel IDOL4 外観レビュー:VRヘッドセット付きのスマホはサイドの曲線も美しく、しかも軽い
Huaweiユーザー必携!急速充電FCP対応モバイルバッテリー Tronsmart Presto 10000 PBT10
FLAT:MINIMALIST【ホーム画面定期コンテスト】
迫力の大音量・桁違いの高音質な360度Bluetoothスピーカー「SoundPEATS P5」レビュー
AMAZFIT Stratos レビュー:心拍計もGPSもしっかり「使える」スポーツ用防水スマートウォッチ
USBケーブルでもオシャレしたい!CHOETECHのカラフルなUSB Type-C プレミアムTPE ケーブル
Hypno Clock Live Wallpaper : 自由に色をカスタマイズできる機械式時計のライブ壁紙
Cross-Device Battery Monitor:複数端末のバッテリー残量を一度に確認できるアプリ
ソーラーパネルで充電するdodocoolの10000mAhポータブルソーラーチャージャー DA69
Nova Google Companion:Nova LauncherにGoogle Now ページを追加するアプリ
KLWPの小技:UTFコードなどを使って「テキスト」でアイコンフォントを表示する