TwitterがYelpと連動! ツイートの位置情報にお店で登録・表示できるように

Twitterが本日のアップデートよりレビューサイトのYelpと連動し、位置情報にYelpに登録されたお店などを表示できるようになりました。これでお気に入りのお店の情報を共有するのが簡単になりました。

ツイートの位置情報にお店などで登録

20160419-twitter-120160419-twitter-2

普通にツイートしようと投稿画面を開き、位置情報ボタンをタップすると、付近の登録されたお店などの情報がリストアップされます。

20160419-twitter-3

1つを選ぶと、それが位置情報としてツイートに埋め込まれます。

20160419-twitter-420160419-twitter-5

位置情報として記載されたお店の名前をタップすると、その場所についてかかれたツイートや画像が表示されます。(されるはずです。)また、そこからYelpのアプリで詳しい情報を表示することもできます。


Twitterも日本に伝わってきた当初は「新宿なう」「富士山なう」など「今いる場所」をツイートするのが流行っていました。それだけ位置情報との連動は親和性高いのですが、これでその場所の情報をよりよく知ることができますね。

私のタイムラインでは位置情報は『Swarm』のものがよく見るのですが、これも公式のYelp連動機能で減ってしまうのでしょうか…。

Google playYelp
Yelp
制作: Yelp, Inc
評価: 4.3 / 5段階中
価格: 無料 (2016/4/20 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE