FREETEL、ドコモの「dマーケット」と販売連携! dTV / dマガジン / dヒッツの販売を開始

|
20160412-freetel-1

FREETELは4月12日より、NTTドコモが提供する「dマーケット」の一部サービスをFREETELスマートフォン購入者、およびSIMカード契約者向けに販売開始すると発表しました。FREETELの公式ウェブサイト経由でdアカウントを取得し、各サービスの申し込みができます。

dTV / dマガジン / dヒッツの3つのサービスが販売開始

20160412-freetel-2

今回の販売連携ではdTV / dマガジン / dヒッツの3つのサービスが販売開始されます。各サービスが行っている初回31日間無料キャンペーンはFREETEL経由での申し込みでも適用されます。それぞれのサービス料金(月額)は以下のとおり。

dTV…500円/月(税別)
dマガジン…400円/月(税別)
dヒッツ…500円/月(税別)

なお、これらのサービスはFREETEL経由でなくても、dアカウントを取得すればドコモ契約者以外でも利用可能です。FREETEL経由にすることのユーザーにとってのメリットは特に提示されていませんが、単に販路拡大ということでしょうか。

それぞれのサービスはFREETEL公式サイトのdマーケットサービスページから申し込みができます。とは言っても、そのままドコモのページに飛ばされます。

参考情報

Random Posts

格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年2月その2 全体的に低速化、ただしUQモバイルは除く
KLWPの小技:テキストの中で指定した文字だけ別の色で表示する
小さいは正義!旅行の時に持ち出したいAUKEYの超小型2ポートUSB充電器 PA-U32
Bluboo Maya Max:オクタコアに3GB RAM、側面にマナーモードスイッチを備えた6インチスマホ
KLWPのテーマ特集:複数のテーマを含んだプリセットパック 5アプリ123テーマ (2017.02.25)
KLWPのテーマ特集:ちょっと変わった特色ある5つのテーマ (2017.03.22)
化学の時計ウィジェット:元素記号や原子番号で表示する時計ウィジェット
FREETEL2016冬の新モデル「極 KIWAMI2」ハンズオン-REIによく似たフルメタルフラッグシップ
Notch Remover:ノッチの左右を黒く塗りつぶして目立たなくするアプリ
アンチ〇。〇〇 だから私はXperia!【ホーム画面定期コンテスト】
ごちゃつくUSBケーブルを整理!マグネットでくっつくケーブルホルダー
ZenFone Max Plus (M1) 購入:スッキリしてスベスベなボディを持った外観をチェック
karbonn Sparkle-V メイン使用レビュー【orefolder スマホモニター企画】
【今日のホーム画面】Re:ゼロから始めるホーム画面カスタマイズ
超小型端末Jellyは「使える」のか? ほぼ同じ大きさのElephone Qで画面や文字入力をチェック!
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status