フリーテルのガラホ「Musashi」は内と外2つのディスプレイを持つ!

|
20151208-freetel-6

FREETELは12月8日にブロガー向けのイベントを開催し、その中で折りたたみ式の「いわゆるガラホ」である「Musashi」の開発機をお披露目しました。
この端末は折りたたんだ状態で外側にあるもう1つのディスプレイが点灯し、そちらでも操作が可能なものでした。Galaxy Goldenなども同じような形式ですね。

あくまで開発中

20151208-freetel-7

まだ開発中なので大きく変わる可能性もありますが、現時点では2つのディスプレイがあり、外側はナビゲーションバーが表示され、内側はナビゲーションバーなしの画面です。

ブロガーイベントでは「2つの画面ではなくヒンジ部分で回転するのはどうか」「開く途中で止まるようにして欲しい」「ナビゲーションバーの並びを標準に合わせて欲しい」といった要望も出て検討するとのことでした。
ナビゲーションバーについては以前のMIYABI/KIWAMIの時も同じような要望が出て、同じように「自分で並び替えられるといいですよね」と言われたのですが、MIYABI/KIWAMIでは並びが変わっただけでした。

Musashiの発売日については、まだまだ未定なものの、桜が咲く時期よりは早く発売したい、とのことでした。

参考情報

Random Posts

第4回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「Go on singing!」
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
Notification Animations:通知が来たときにポップアップ表示で教えてくれるアプリ
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年9月 その2 mineoソフトバンク回線は出だし好調…?
UMIDIGI X は179.99ドルで8月26日発売!Xiaomi Mi A3 キラーとなるのか!?
HUAWEI nova lite 2 購入:ファーストインプレッションは良好!18:9画面が自然で持ちやすい
KLWPでWeather UndergroundのAPIを使って天気情報を表示する方法
SHARP AQUOS S2 レビュー その1:三辺狭額ディスプレイと前面指紋センサーがなかなか使える!
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年8月 その2 実はいいのか?b-mobileがなかなか
マテリアルデザイン? 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
格安SIMに変えて後悔する前に確認しておきたいこと
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年12月 その2 BIGLOBE-Aが回復?今年1年間も振り返る
私の思い出のAndroid端末:スマホを使っているとオタクに見られた頃から使っていたGALAXY S SC-02B
Palm Phone用フィルムはミヤビックスの反射防止液晶保護フィルム OverLay Plus 9H
ただの壁紙:和名洋名で選んで単色や6種類の模様付き壁紙を設定できるアプリ