ハンドソープで洗えるスマホが登場! DIGNO rafre KYV36が12月11日より発売開始

|
20151203-digno-1

KDDIは12月3日、世界で初めてのハンドソープで洗えるスマートフォン「DIGNO rafre (ラフレ)」を2015年12月11日より発売すると発表しました。
同時にau公式アクセサリー「au +1 collection」では、水洗いが可能な京セラ純正ブックタイプケースや繰り返し貼れる保護フィルム、バスタイムを楽しくするアヒル型おふろスタンドなど多彩な専用アクセサリーが用意されます。

ハンドソープで洗うことができるスマホ

20151203-digno-2

DIGNO rafreはIPX5/8の防水性能を持ち、更にハンドソープで洗うことができます。京セラ独自の耐久試験を実施し、1日1回2年間洗うことを想定しています。ただし、すべてのハンドソープで洗えることを保証するものではなく、キャップはちゃんと閉められていることなど「洗い方」もあります。

お湯がかかっても安心、濡れた手での操作も可

20151203-digno-3

浴槽の湯に浸けることは厳禁ですが、お湯がかかるくらいなら大丈夫な防水性能を持っているので、お風呂に持ち込んで楽しむことができます。

「au +1 collection」ではアヒル型おふろスタンドなども発売されるので、バスタイムがますます楽しくなりますね。

20151203-digno-3b

落下にも強い、耐衝撃性能

20151203-digno-4

ディスプレイ部には高い強度を誇る「Dragontrail X」を採用するなど、充実の耐久性能も備え、日々の生活で生じるダメージから、ウィンタースポーツなど屋外でのご利用まで幅広いシーンで活躍します。また、背面にはスクラッチヒーリング加工が施され、日常生活で生じる浅い傷が自然に回復します。

デザインもなかなか良さ気

20151203-digno-5

DIGNO rafreはデザインもなかなか良さそうです。
側面のロゴがなかなかカッコいいです。

20151203-digno-6

背面はラウンドしていて、これは持ちやすそうです。
カメラ周りはちょっとロボット感がして残念な気もしますが…。

スペック

OS Andorid 5.1
CPU MSM8916 1.2GHz クアッドコア
RAM 2GB
ストレージ 16GB
外部メモリ microSDXC (最大128GBまで)
ディスプレイ 約5.0インチ 1,280×720(HD)
カメラ 背面:1300万画素 前面:200万画素
バッテリー 3,000mAh
サイズ 約71 × 141 × 10.1
重量 約155g

参考情報

Random Posts

Honor 8X Max レビュー:大きい、大きいけどこれは確かにスマホである
Essential Phone PH-1 開封の儀:大人しめの高級感と、確かにそこにある前面カメラ
落ち着いた雰囲気のホーム画面 Montserrat【ホーム画面定期コンテスト】
格安SIMのカードサイズ変更と機種変更、MVNO10社の料金や方法をチェック
第5回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト開催のお知らせ
化学の時計ウィジェット:元素記号や原子番号で表示する時計ウィジェット
格安SIMの高速通信オンオフをクイック設定パネルから切り替える方法 (mineo・UQ mobile・OCN)
Twidget for Twitter (beta):Twitterのタイムラインをホーム画面に表示するウィジェット
2016年に手に入れてずっと使い続けている4つのスマホグッズ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年6月その1 特に変わらず、速いところは速く、遅いところは遅い
イオンモバイル タイプ2を新たに契約しました MVNEはIIJではなくNTTコミュニケーションズか
Kaan Icon Packってカッコ良いよね。【ホーム画面定期コンテスト】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年8月その1 LINEモバイルの低速化は回復せず
LOVE PHOTO BOARD【ホーム画面定期コンテスト】
和シャッター:まるで1つのアプリのような動きを見せるホーム画面【ホーム画面企画2016】