OPPO Reno10 Pro 5Gが初登場1位!Androidスマホ実売台数ランキング【BCNランキング10/14号】

BCNは10月14日、「BCNランキング」日次集計データによる、2023年10月2日から10月8日のAndroidスマートフォン実売台数ランキングトップ10を公開しました。

OPPOの新機種OPPO Reno10 Pro 5Gが初登場で1位となりました。ミドルハイのスマートフォンで通常は8万円弱の端末ですが、発売直後から家電量販店でソフトバンクにMNPなら約5千円、端末のみでも約2.7万円という価格で販売されていました。

  • 本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

OPPO Reno10 Pro 5Gが初登場1位

2023年10月2日から10月8日のAndroidスマートフォンの実売台数ランキングトップ10は以下のとおりです。

1位 (前回-位) Reno10 Pro 5G(SoftBank) OPPO
2位 (前回1位) Pixel 7a(NTT docomo) Google
3位 (前回15位) AQUOS sense7 SH-M24 シャープ
4位 (前回3位) Pixel 7a(SoftBank) Google
5位 (前回7位) Galaxy A23 5G SCG18 SAMSUNG
6位 (前回9位) Pixel 7a(au) Google
7位 (前回6位) Galaxy S22 SCG13 SAMSUNG
8位 (前回2位) Pixel 6a(au) Google
9位 (前回13位) Xperia 5 IV ソニー
10位 (前回10位) BASIO active SHG09 シャープ

「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder

OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。

スマートフォンは2010年にXperia SO-01Bを買ったのが最初。同時にb-mobile U300で格安SIMも始めました。これまでに数百台のスマホを手にし、格安SIMも常時20種類以上契約しています。

⇨orefolderの記事一覧