IIJmio、タイプAにおいて「迷惑SMSブロック」機能を2023年2月より提供予定

インターネットイニシアティブは12月20日、法人向けMVNOサービス、および個人向けMVNOサービス「IIJmio」のタイプAにおいて、「迷惑SMSブロック」機能を2023年2月(予定)から提供すると発表しました。

「迷惑SMSブロック」機能は、危険なサイトのURLや電話番号が含まれるなどの迷惑ショートメッセージ(SMS)の対象カテゴリに分類されるSMSを自動で拒否する機能です。申込不要かつ無料で利用できます。(設定で無効にもできます。)

迷惑SMSブロック機能

迷惑SMSブロック機能では、SMSで配信されている指定カテゴリに分類される迷惑SMSの特徴を把握したうえで、送信されたSMS本文などの情報を参照し、迷惑SMSの特徴と合致するSMSがお客様に届かないようにします。

対象カテゴリ:出会い系/ドラッグ/アダルト/ギャンブル/フィッシングなどの詐欺/マルウェア(不正な動作を行うよう、悪意を持って作られたソフトウェアなど)

提供開始日

2023年2月(予定)

対象サービス

法人向け

IIJモバイルサービス/タイプK(SMS機能付きSIM)
IIJモバイルM2Mアクセスサービス/タイプK

個人向け

IIJmioモバイルサービス ギガプラン タイプA(SMS機能付きSIM、音声通話機能付きSIM、音声通話機能付きSIMプロファイル)
IIJmioモバイルサービス タイプA(SMS機能付きSIM、音声通話機能付きSIM)
IIJmioモバイルプラスサービス(SMS機能付きSIM、音声通話機能付きSIM)

利用料金

無料

その他、詳細はインターネットイニシアティブのお知らせをご覧ください。

IIJmio
公式サイトはこちら >

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧