Echo Show 15にFire TVの機能がまもなく追加!Fire TVリモコンでの操作も可能に

Amazonは9月29日、15.6インチのスマートディスプレイEcho Show 15にFire TVの機能を追加すると発表しました。具体的な時期などは未定ですが、無料のソフトウェアアップデートを介して登録済みのすべてのEcho Show 15で利用可能になります。

Echo Show 15にFire TVの機能が追加

Echo Show 15は15.6インチ フルHDのスマートディスプレイです。壁掛けや別売りの専用スタンドで設置し、縦・横向きどちらでも利用できます。また、カスタマイズ可能なAlexaのウィジェット機能を搭載し、必要とする情報やコンテンツをまとめて表示できるのも特徴です。

このEcho Show 15にFire TVの機能が追加されます。多彩な映画やドラマ、バラエティなどのコンテンツの中から観たい番組を検索し、視聴できるようになり、人気のアプリや有料コンテンツなども利用できます。(※Fire TVシリーズで利用できるすべてのアプリやコンテンツが利用できるわけではありません。一部利用できないアプリやコンテンツもあります)

新しく追加されるFire TVウィジェットを使えば、Echo Show 15のホーム画面から、最近使ったアプリやコンテンツ、ウォッチリストに登録したコンテンツなどをすぐに呼び出せますし、画面をタップしてアプリやコンテンツを探すことも可能になります。また、Fire TVリモコンをペアリングして操作することもできます。

Echo Show 15でのFire TVの機能は、無料のソフトウェアアップデートを介して登録済みのすべてのEcho Show 15で利用可能になります。

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧