Nothing Phone (1) 、8月2日にKITH TOKYOにて限定販売!?

Nothing Technologは日本向けのTwitterアカウントにて、Phone (1) の限定販売について予告ツイートのようなものを投稿しています。

Nothing Phone (1) 8月2日に限定販売か

Nothing Phone (1)はRAMとストレージの組み合わせが複数あり、日本ではRAM 8GB + ストレージ256GBモデルが69,800円で販売とされていました。

今回のツイートにも8GB+256GBとあるので、そのままこれが発売されるようです。カラーもブラックとホワイトどちらもあります。発売日は8月とされていましたが、この限定販売の8月2日から一般販売も行われるのか、少し間があくのかは不明です。

KITH TOKYOというのは東京の渋谷にあるセレクトショップです。こういったところでの限定販売というのも珍しいですね。これ以上の詳しい情報はまだ出ていませんが、お近くの人で興味があればチェックしてみてください。

OS Nothing OS(Android 12ベース)
SoC Snapdragon 778G+
RAM 8/12GB(LPDDR5)
ストレージ 128/256GB(UFS 3.1)
ディスプレイ 6.55インチ AMOLED, 2400×1080, 60〜120Hz対応, HDR10+
メインカメラ 5,000万画素広角(IMX766,OIS,EIS)+5,000万画素超広角(Samsung JN1)
フロントカメラ 1,600万画素
バッテリー 4,500mAh
充電仕様 33W PD3.0有線充電+15W Qiワイヤレス充電+5Wリバースワイヤレス充電
サイズ 約159.2 × 75.8 × 8.3 mm
重量 約193.5g
生体認証 画面内指紋認証、顔
防水防塵 IP53
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax、デュアルバンド、Wi-Fi Direct、ホットスポット
Bluetooth Bluetooth 5.2
対応バンド 5G:n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n40/n41/n77/n78
4G:FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B20/B26/B28
4G:TDD-LTE:B34/B38/B39/B40/B41/B66
3G:UMTS(WCDMA):B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
2G:GSM:850/900/1800/1900
4×4 MIMO、5Gデュアルモード(SA,NSA)
その他 NFC対応(FeliCa不可)、3年間Android アップデート保証、4年間2か月に1回のセキュリティパッチ保証

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧