Nothing phone (1)、限定100台のシリアルナンバー付きモデルを6月21日よりオークションで出品

7月13日(水)の0:00開催のイベントで正式発表されるNothing phone (1)のシリアルナンバー付きモデルが、6月21日に100台限定でオークションに出品されます。

価格を含めた正式な発表はまだですが、それでもほしい、入札したい、という方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

100台限定、オークションで

シリアルナンバー付きNothing phone (1)のオークションは、日本時間6月21日22:00から日本時間22日21:59までStockX.comで実施されます。

2021年にも、Nothing初の製品であるear (1) の最初の100台がオークションに出品されました。その際は最初のシリアルナンバー付きの1台が小売価格の10倍以上の価格で落札されました。今度のphone (1)がどういった価格になるのか、楽しみですね。

StockX.comは日本語表示もあり、また今回のオークションについてもNothingの日本語ページに出ていますので、日本からも入札できるかもしれません。その気がある方は今のうちにStockXアカウントを作成しておきましょう。 なお、配達には最大35営業日かかるとしているので、あくまでオークション日程が早いだけで、7月の正式発表よりも前に手に入るわけではなさそうです。

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧