LINEにQRコードによるかんたん引き継ぎの新機能!異なるOS間でも14日以内のトークが引き継ぎ可能

『LINE』アプリが、機種変更の際の引き継ぎにQRコードを用いる「かんたん引き継ぎQRコード」機能を追加しました。この機能を使うとQRコードで簡単に新しい端末へとアカウントを引き継げ、トーク履歴も14日以内のものなら異なるOS間でも引き継げます。バージョン12.10.0以降で利用可能です。

Google playLINE(ライン) – 通話・メールアプリ
LINE(ライン) - 通話・メールアプリ
制作: LINE Corporation
価格: 無料

ダウンロード

QRコードで引き継ぎ

まず、古い端末でホームの設定からかんたん引き継ぎQRコードをタップすると引き継ぎ用のQRコードが表示されます。(上の画像のQRコードがコードはダミーに差し替えてありますので読み込まないでください。読み込んじゃダメですよ。)

新しい端末でLINEアプリをインストールし、最初のログイン時にQRコードでログインを選びます。すると案内が出るので、QRコードをスキャンをタップします。

そして先ほど古い端末で用意したQRコードを読み込ませればOKです。そのままログイン作業をするとアカウントが14日以内のトークも含めて引き継がれます。手元の端末で試したところ、Android端末→iOS端末でもちゃんと14日以内のトークが引き継がれました。(それ以前のものはまっさらに)


14日以前のトークも引き継ぎたい場合は従来どおりバックアップを取っておく必要があります。かんたん引き継ぎQRコードによる引き継ぎでもバックアップからの復元メニューが出てくるので、そこでGoogleドライブまたはiCloudに保存されてるものを選べばOKです。ただし、このバックアップは異なるOS間では引き継げないので注意が必要です。

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧