REDMAGIC 7が4/18に発売!透明な背面デザイン、Snapdragon 8 Gen 1採用のゲーミングスマホ!

ZTE傘下のNubia Technologyからハイスペックゲーミングスマートフォンの「REDMAGIC 7」が4月18日に日本でも発売されます。

「REDMAGIC 7」は透けて見える背面に強力な冷却システムを採用し、SoCはSnapdragon 8 Gen 1を搭載していることが特徴です。また、外部ディスプレイと接続することで、キーボードマウスでのゲームプレイも実現します。

4月11日から予約が開始され、4月17日までは先行予約特典として3000円オフで購入できます。

REDMAGIC 7

REDMAGIC 7は最新のハイエンドチップセット「Snapdragon 8 Gen 1」を搭載することで高負荷のゲームも快適にプレイできます。先代比でCPU性能が20%、GPU性能が30%も向上しました。これにより、より快適なゲームプレーを実現します。

ディスプレイは6.8インチの大画面有機ELを搭載、最大165HZのリフレッシュレートに対応します。また、最大720Hzのタッチサンプリングレートに対応することで、一般的なスマホよりも「タッチ反応の精度がよい」のもゲーミングスマホならではです。

また、REDMAGICシリーズのアイデンティティとも言えるスケルトンカラーが今回も採用されています。ゲーミングを象徴する「LEDの点灯」にも対応。

高負荷なゲームで遊んでいると発熱がつきものです。REDMAGIC7は独自冷却システムの「ICE 8.0」が採用されており、ゲーム中でも発熱による処理力の低下を避けれます。

このほか、REDMAGIC7は日本版で初のミラーリング機能を備えました。外部ディスプレイに画面を表示し、より迫力のある画面で楽しめます。端末にBluetoothでマウス・キーボードを接続すれば、スマホゲームをPCゲームのように操作することも可能です。

外部ディスプレイの他に、WindowsPC(専用アプリ必須)との接続にも対応します。「有線/無線」の接続方式を選択することが可能です。

OS Android 12.0, RedMagic OS 5.0
SoC Snapdragon 8 Gen 1
RAM/ストレージ 12GB/128GB(Obsidian), 18GB/256GB(Supernova)
外部メモリ 非対応
ディスプレイ 6.8インチ 2400×1080 (FHD+)
・リフレッシュレート:165Hz
・タッチサンプリングレート:最大720Hz
メインカメラ 6000万画素+超広角 800万画素+マクロ 200万画素
フロントカメラ 800万画素
バッテリー 4500mAh
サイズ 約170.57mm× 78.33mm × 9.5mm
重量 約215g
対応バンド: WCDMA B1/2/4/5/6/8/19
4G
TD-LTE B34/41
FDD-LTE Band 1/3/8/18/19/26/28A
5G(NR周波数帯 n77)
NSA: DC_1A_n77A, DC_3A_n77A, ,DC_8A_n77A,DC_18A_n77A ,DC_1A-3A_n77A
SA:n41/n78/n1/n77(3600M-4100M)/n28A/n3/n7/n8/n20/n5

販売価格

端末

REDMAGIC 7 12GB+128GB Obsidian (黒) 91,000円
REDMAGIC 7 18GB+256GB Supernova (透明) 116,000円

アクセサリ

REDMAGICスマホクーラー(グレー) 6,600円
REDMAGICスマホクーラー(透明) 6,930円
REDMAGIC7 純正保護ケース 3,300円
REDMAGIC7 純正保護フィルム 2,200円

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
CloNis
自分の好奇心を満たすために行動する大学生! 行動基準はよくもわるくも「おもしろいか、おもしろくないか」になりがち。スマホはGalaxy Z Fold 3を愛用中。スマートウォッチはWena3、一眼レフはSIGMA fp Lというニッチでコンパクトな装備に落ち着いています。最近は出先での執筆環境を探求中です
⇨CloNisの記事一覧