Galaxy Z Fold3 5G 購入!これはスマホ体験を変えてくれるのか?初めてのフォルダブルスマホのファーストインプレッション

Galaxy Z Fold3 5Gを購入しました。ドコモ版のSC-55Bになります。2021年10月6日発売で、それより前に予約していたのですが、予想以上の人気から予約の遅かった私に入荷連絡が来たのは10月末になってからでした。

私にとっては初の折りたたみフォルダブルスマートフォンになります。それだけに、これまでのスマートフォンとはまた違ったドキドキがあります。まだしっかりとは触れていないのですが、とりあえずのファーストインプレッションをお送りします。

開封の儀(購入に至るまで)

Galaxy Z Fold3はその名が示すとおりGalaxyの3世代目となるフォルダブル端末です。これまではその価格の高さもあって購入に至らなかったのですが、今回は思い切って購入してみることにしました。

以前も少し書いたのですが、最初はそう買う気はなかったのに、なぜ購入まで言ったのかといえば一番大きな要因は「価格」です。

いや、ドコモ版で総額237,600円もするので高いのですが、「いつでもカエドキプログラム」を使えば月々6,000円くらいで使えること、そして最近は使わない端末はどんどん処分していくことにしたこともあって、購入してもいいんじゃないかと思ってきたのです。

ほかにも理由を挙げるとすれば、

  • 最近のスマホはそう驚きがないけど、フォルダブルを使えば(自分に合うかどうかはともかく)新しいスマホ体験を味わえるのではないか?
  • 最近はGalaxyを触ってない
  • 今持ってる最後のGalaxyはGalaxy S8の海外版で、その端末でGalaxy Memberに登録してあっていろいろお得な案内も届くけど日本のGalaxyを持ってないと使えない特典ばかり
  • 背面がカッコ良さげ
  • タブレット的な端末も(今はMi Pad 4があるけど)欲しかった

なんて言うものもあります。まぁいいわけですね。

Galaxy Z Fold3 5Gの同梱物はマニュアル類にSIMピン、そしてデータ移行用のUSB C to Cケーブルだけです。かなりシンプルですね。

Galaxy Z Fold3 5Gの外観をチェック

初めてのフォルダブル。広がった状態だとタブレット的で、それにしてはコンパクトだと感じます。初めて折りたたむときはちょっとドキドキしました。こ、これ…内側に折るんだよな…?と。

たたむとさすがにけっこう厚みがありますね。背面のテカらない落ち着いた雰囲気は高級感あって好きです。

折りたたんだ状態の開く側です。上に乗ってるのが開くと左側。こちらにはSIMスロットだけ。下にある開くと右側には電源ボタン(指紋センサー)と音量ボタン。音量ボタンの右側にある部分はなんだろう?クイックマニュアルにも書いてなかったです。

反対側、開くと隠れる部分にはGalaxyロゴが。海外版だとSamsungロゴだとか。私はGalaxyのほうが好きなのでこれでOKです。

上側にはスピーカーやマイク。背面カメラがけっこう出っ張ってて目立ちますね。

下側にはUSBポートとスピーカーなど。

ファーストインプレッション

まだ軽く触れた程度ですが、ファーストインプレッションを。

折りたたんだ状態はけっこうコンパクトに感じました。握りやすい。コンパクト…と言うか画面小さいという印象かな。これまでもLG G8X ThinQで2画面というのは触ったことがあったのですが、カバー部分に画面があるのは新鮮で不思議な気分です。

ただ、まぁ重いですね。272gもあるのか…。重い重いと思ってたPixel 6が、これをいじったあとだと急に軽く感じました。

カメラの出っ張りが…酷いですね。このメインカメラを下にして机の上に置くと、操作のたびにガタンガタンしますし、開いた状態でも画面の中央付近以外を触るとガタガタします。私は机の上において操作することがよくあるので、これはちょっとヤバい。予約特典でもらえるケースなどでこれを吸収できるといいのですが。

実際に開いて使ってみると、ホント「ミニタブレット」といった印象。縦横比は4:3よりちょっとだけ縦に長いといったところでしょうか。本を読むのには良さそう?

タブレットでプレイしてたゲームはちょっと横(長辺)の長さが足りないくらいでした。まぁこのあたりはアプリによって変わるので、いろいろ見ていきたいですね。

事前に他の人のレビューなどで見ていたものと自分の感想での違いもありました。

中央の折り目部分、写真で見るよりも実物はあまり目立たないとか聞いていたのですが、けっこういつでもわかりますね。また、私の場合画面の中央部分を触ることが多いのか、よく折り目を指が通って平らではないことを感じます。左右に画面にするとまったく気にならなくなりますね。

また、メイン画面の右上にある前面カメラは画面内埋込式です。このタイプも私は初めてです。これについても「明るい画面ではそれなりに目立つが暗い画面のときは目立たない」と聞いていたのですが、普通にわかりますね。コンテンツに集中していれば気にならない、というのであれば、まぁそれは画面内でなくても普通のパンチホールでも気にならないので、それと同じくらいの存在感です。

あと気になったのは、けっこう開閉が重いというか固いのだな、と。そして開ける時に取っ掛かりとなる部分がない?ので、どう開けるのがいいのか、まだ探り探りです。

しばらく使ってみます

今現在はまだPixel 6のレビューを書いてない状態なので、それが終わったらこのGalaxy Z Fold3をメイン機としてしばらく使ってみようと思います。

初めてのフォルダブルなのでまだ自分にあった使い方や便利な使い方などまったくわかってない状態です。これからいろいろ調べたり探っていって、自分なりのものを見つけられたらいいですね。そう考えるとワクワクして良いです。

さぁ、どうなるかな?

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧