ポップなカラーが楽しい!極小サイズの完全ワイヤレスイヤフォン 「urbanista LISBON」全5色で販売開始!

エム・エス・シーは、スウェーデン urbanista(アーバニスタ)の陽気でカラフルなカラーリングが楽しい、極小サイズの完全ワイヤレスイヤフォン「urbanista LISBON(リスボン)」を10月21日より販売開始しました。

ブラック・グリーン・ピンク・イエロー・オレンジの5色で、価格は5,800円です。

  • 再生時間 約9時間(充電ケース併用時 約27時間)
  • 片耳 約4グラムの超軽量/極小デザイン
  • 充電用USB-Cポートを搭載
  • タッチコントロールで、音量や受話などの操作が可能
  • 音声コントロール(Siriなど)対応

ポップなカラーが楽しい完全ワイヤレスイヤホン

urbanista社は、北欧スウェーデン・ストックホルム発、海外90か国以上で販売されているオーディオブランドです。都会のライフスタイルを美しく彩り、アーバンライフをより豊かにする製品を作り上げたいというビジョンから生まれました。

そんなurbanista社のイヤホンurbanista LISBONは、全5色のポップなカラーリングが印象的。urbanistaの由来になっているスカンジナビアデザインが取り入れられており、滑らかな曲面形状のシンプルでコンパクトなデザインです。

カラーバリエーションはMidnight Black(ブラック)・Mint Green(グリーン)・Blush Pink(ピンク)・Vanilla Cream(イエロー)・Coral Peach(オレンジ)の5色です。

urbanista史上最小サイズで片耳約4gという軽量。不意に外れてしまわないよう、シリコン状のウイングであるGoFit Wingが付属します。

サウンドデザインを開発した音響エンジニアのAxel Grell(アクセル・ゲレル)氏は「urbanista LISBONは中・高音域のクリアな鳴りは維持しながら低音の力強さも感じられるように設計し、他のurbanista製品とは異なるサウンドになっています」とコメント。また「良い意味で低価格を裏切るような、ユーザーの予想以上の性能を発揮する完全ワイヤレスイヤフォンです。」とも述べています。音質にも期待ですね。

【urbanista LISBON 製品仕様】
ワイヤレス機能:Bluetooth 5.0
対応プロファイル:HFP1.7/ A2DP1.3.1/AVRCP1.6/SPP1.2
ワイヤレス機能:Bluetooth 5.2
対応プロファイル:A2DP/AVRCP/HSP/HFP
対応コーデック:SBC/AAC
再生時間:約9時間(充電ケース併用時 約27時間)
周波数帯域:20Hz – 20,000Hz
インピーダンス:32Ω±15%
感度:107.5dB±3
ドライバーユニット:10mm
通信範囲:10m

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
でじぃ
病気療養中のガジェットオタク。基本はTwitterにいます。私の執筆した記事は私個人の意見です。ご依頼などあれば、ご連絡はTwitterのDM(これが一番早いと思います)か、digitalkcct@gmailどっとこむ(どっとこむ→.com)まで宜しくお願いします。
⇨でじぃの記事一覧