Android版Chromeで、RSSを用いたサイトフォロー機能が使用可能に!使い方も掲載

Googleが、「Googleリーダー」のサービスを終了してからおよそ8年。Android版Chromeで、RSSを用いたサイトフォローの機能が追加されました。

サイトフォロー機能の概要

これは、Googleのエンジニアが、自らのTwitterアカウントで公開したものです。Android版Chromeで、RSSを用いたサイトフォロー機能が追加されました。ただ、まだ実験的機能のため、何もしていないと使えません。

サイトフォロー追加の手順

まず、アドレスバーに「chrome://flags#web-feed」と入力し、キーボードのをタップして進みます。



すると、左のような画面になるので、一番上にある「Web Feed」がDefaultになっているのを、Enabledにします。変更すると、右のように再起動するか尋ねられるので、Relaunchをタップします。

するとChromeが再起動するので、「Web Feed」がEnabledになっているか確認しましょう。Enabledになっていれば成功です。



あとは、フォローしたいサイトに行き、Chromeの三点リーダーをタップ。出てくるメニューの一番下にある、+フォローをタップすればフォローは完了です。


Web Feedを有効化すると、新しいタブページにDiscoverに加えフォロー中のタブができています。こちらをタップすれば、フォローしているサイトの新規記事が表示されるようです。

他OSでの機能追加に期待

今回使用可能なのはAndroid版Chromeのみですが、今後は他のOSのChromeでも使用可能になることが期待されます。RSSリーダーは廃れた感がありますが、再び注目されることはあるのでしょうか。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
でじぃ
病気療養中のガジェットオタク。基本はTwitterにいます。私の執筆した記事は私個人の意見です。ご依頼などあれば、ご連絡はTwitterのDM(これが一番早いと思います)か、digitalkcct@gmailどっとこむ(どっとこむ→.com)まで宜しくお願いします。
⇨でじぃの記事一覧