Google、スマホ連動するスマートカメラとバッテリー式ドアホンを発表!8月26日発売

Googleは8月5日、Nestシリーズの新製品としてバッテリー式スマートカメラ「Google Nest Cam(屋内、屋外対応 / バッテリー式)」とバッテリー式ビデオドアホン 「Google Nest Doorbell(Battery Type)」を8月26日に発売すると発表しました。また、「Google Nest Cam (屋内用 / 電源アダプター式)」も数ヶ月以内に販売開始されます。

また、これにあわせ、動画履歴や追加機能をGoogle Nest製品で利用できる定期購入サービス「Google Nest Aware」も2021年8月26日より始まります。

Nest Cam (屋内、屋外対応 / バッテリー式)

Nest Camはスマホと連動するバッテリー式のセキュリティカメラです。バッテリー式なので屋内でも屋外でも自由に設置できます。価格は23,900円。

カメラの映像はスマホやNest Hubで24時間確認できます。また、人や動物を検知したときにスマホに通知を出すこともできます。

設置はマグネット式取り付けパーツを使用して簡単にできます。防塵・防滴設計でバッテリーは数か月間持続。また万一、カメラが何者かに無断で持ち去られてしまった場合は、無料で交換ができます。

Nest Doorbell (Battery Type)

Nest Doorbellもスマホと連動できるカメラ付きドアベルです。価格は23,900円。

バッテリー式なので、ほとんどの住宅に対応できます。Google Nest Mini(別売り)とペア設定してチャイムの音を鳴らすことも、配線接続を選択して既存のチャイムと連動させることもできます。

カメラの画像は縦長の3:4です。リアルタイムの映像を見ることも、過去の画像を確認することもできます。

定期購入サービス Google Nest Aware

Google Nest AwareはGoogle Nest製品向けの、追加機能などを利用できる定期購入サービスです。1つの契約で家中のすべてのGoogle Nest製品に対応します。

月額630円(年間購入6,300円)で、過去30日間のアクティビティの動画履歴を確認できるほか、認識済みの人物の検出機能を利用できます。Google Nest Aware Plusでは、月額1,260円(年間購入12,600 円)で、さらに過去10日間の連続動画履歴と過去60日間のアクティビティの動画履歴を利用できます。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧