NICEHCK Lofty

ピュアベリリウム振動板を採用した高音質イヤホン「NICEHCK Lofty」レビュー

NICEHCKの最新のフラッグシップイヤホン「NICEHCK Lofty」をレビューします。2.6万円という手の届くの価格でありながら、高級イヤホンに採用されることのあるピュアベリリウム振動板を採用していることを大きな売りにしています。

そんな「NICEHCK Lofty」をHiFiGoより提供していただきました。

  • 高級感・加工精度の高いイヤホンやケーブル
  • 聞きやすいウォームなサウンド
  • 過度な期待は禁物

パッケージ

NICEHCK Lofty

HiFiGoから届いたので海外から商品が到着しました。送られてきた箱はしっかりとしたダンボールで、内部には隙間を埋めるようにクッションが敷かれています。

NICEHCK Lofty

商品本体のデザインが全面に押し出されたデザイン。グレーとローズゴールド2色あり、グレーが推しカラーのようです。今回はローズゴールドを提供していただいたのですがパッケージ前面はグレーでした。

NICEHCK Lofty

箱の横には、商品のカラーとケーブルの種類にシールが貼ってあります。今回は3.5mmの標準的なイヤホンジャックを選択しました。購入時に2.5mmや4.4mmのバランスケーブルも選択することが可能です。

NICEHCK Lofty

裏面には、このイヤホンの情報などが書かれています。

NICEHCK Lofty

外箱の白い部分をスライドさせると、中から本型のパッケージが登場します。それを開けるとLofty本体と専用ケースと対面します。高級イヤホンらしいパッケージングでテンションがあがります。

付属品:豊富なイヤーピースと上質なケース

NICEHCK Lofty

内容物は、イヤホン本体とケーブル、専用ケース、イヤーピース2種類と説明書という構成です。

NICEHCK Lofty

イヤーピースは、白く半透明なものが4サイズ、黒いタイプのものが3サイズとなっています。白いもののほうが柔らかく、穴の部分も大きめ。黒い方は少し弾力があり、穴は少しだけ小さめです。

聴き比べて大きな差を感じることはなかったので、別の系統のイヤーピースを付属して欲しいと思いました。

NICEHCK Lofty

ケースにはポケットも付いており、ちょっとした小物を収納することができます。セットでイヤーピースを収納するとケースがパンパンになってしまい蓋が閉まりません。

3.5mmイヤホンジャック – Lightningの変換ケーブルや、イヤーピースを1セットくらいなら収納しても大丈夫だったので、使う頻度が高いものを入れておくと良いでしょう。

NICEHCK Lofty

単体でも販売されているマグネットタイプのケーブルクリップも付属。ケーブルが絡まりにくくなるのでGood。

Loftyの本体デザイン

高級感のあるイヤホン本体

NICEHCK Lofty

イヤホンの筐体を目にして思ったのが、非常に質感が良いということ。イヤホン本体は、航空グレードのアルミニウム合金製。手に持つとひんやりとした質感の良さと、適度な重量感を感じます。「Lofty」のロゴがさり気ないのも気に入っています。

耳掛け部分は適度なしなやかさを有しており、耳にスッと装着することができます。

NICEHCK Lofty

ハウジングの繋ぎ目にもバリなどは見つからず、加工精度は高め。0.78mmの2pin仕様のケーブルに交換可能。

形状もよく考えられおり、耳へのフィット感も良好。

ケーブルやイヤホンジャックの質感も良い

NICEHCK Lofty

ケーブルは、編み込みのファブリックタイプで質感高め。ビニールタイプよりも断線に強そうですし。触り心地も良さげです。

NICEHCK Lofty

分岐部分にも金属の金具が使用され、ケーブルの留め具部分は透き通ったプラスチックの玉が非常にキレイです。

NICEHCK Lofty

もちろんイヤホンジャックもしっかりとした金属製で高級感があります。

音質:ピュアベリリウムドライバーの実力

NICEHCK Lofty

音の傾向としては、聞きやすいウォームな印象です。低音はパワー感がありますが、下から持ち上げてくれるような印象でボーカルを邪魔しない程度。中音域は繊細さを感じられます。高音域は女性ボーカルの声でも刺さる印象はなく適度にまろやかです。

解像感が強く情報量の多いサウンドというより、凄く聞き心地がよく長時間じっくり聴くのに向いている印象を受けました。普段AirPods Proなどダイナミックドライバーのイヤホンを使っているなら、ノリやすく馴染みやすいかもしれません。

総評:Loftyは音質・品質の良いイヤホン

NICEHCK Lofty

NICEHCK Loftyは、聞きやすい音質だけでなく、本体やケーブルの加工精度も高く、所有欲を満たしてくれるため総合的な評価は高いです。ただし、音質については、ピュアベリリウムドライバーだからといって十数万円のイヤホンの音質を期待したり、宣伝文句を鵜呑みにしすぎて、過度な期待をするのは禁物といえます。あくまで3万円前後のイヤホンとバトルできる音質です。

完全ワイヤレスイヤホンや安価なイヤホンからのステップアップとして、2.6万円程度で良いイヤホンを体感できるのはかなり魅力的と言えるでしょう。

OREFOLDERの最新情報をお届けします