realmeが日本上陸!まずはワイヤレスイヤホンとスマートウォッチの5製品を発売

スマートフォンを含めたスマートデバイスブランドである「realme」がついに2021年4月、日本に上陸します。まずはワイヤレスイヤホンやスマートウォッチなど5機種のIoT製品を4月15日より順次販売開始します。

realme

realmeはもともとOPPOから独立したブランドです。2018年8月に正式に設立し、スマートフォンを始めとした各種スマートデバイスを販売しています。主に若者をターゲットとしており、「Dare to Leap」をブランドスローガンに掲げます。Dare=勢いよく、躊躇なく。Leap=飛び越える。

Counterpointが発表した2020年第3四半期の世界スマートフォン出荷統計によると、 realmeの世界スマートフォン販売台数は5,000万台を突破し、世界最速で5,000万台を達成したスマートフォンブランドとなっています。IoTカテゴリーでは、2020年8月の販売台数をベースに全世界で100万台を突破しています。

まずはワイヤレスイヤホンとスマートウォッチの5製品を発売

realmeの製品にはスマートフォンもありますが、日本においてはまずワイヤレスイヤホンやスマートウォッチなどから始めます。今回発表されたのは5製品です。

realme Buds Air Pro

realme Buds Air Proは、業界トップクラスの最大35dBのノイズキャンセリングを搭載。その優れたノイズリダクション性能は、外部音を一気に遮断し、音だけに集中できる環境を作り出します。

内蔵している10mmダイナミックドライバーにより、高音域が優れているため、耳の中にクリアな高音が澄み渡ります。

そして、急速充電対応や最大25時間再生が可能で、ユーザーが思う存分に音楽を楽しめることを実現しました。

2021年4月15日発売予定
メーカー希望小売価格: 13,800円(税込)

realme Buds Q

realme Buds Qは、「ワイヤレスを、かっこよく」をコンセプトにしたモデルです。

エルメスのデザインを手掛けるジョゼ・レヴィ氏が半年以上の年月をかけて制作したCobble(川辺の丸石)デザインで、「流行」、「自然」の要素を取り入れ、芸術品のような造形を実現させたと同時に、イヤホンの片耳を約3.6gと超軽量化し、快適な装着感も両立させました。

小さな筐体の中に、10mmダイナミックドライバーを内蔵し、AACコーティング対応のrealme Buds Qは音質にもこだわり、奥行きの深い低音をチューニングしました。

充電完了時から最大20時間の連続再生が可能です。これは毎日3時間使用したとしても、週一回の充電で十分な再生時間です。

2021年4月15日発売予定
メーカー希望小売価格:3,480円(税込)

realme Buds Wireless Pro

realme Buds Wireless Proは重厚感のある低音と長時間の使用にこだわったワイヤレスイヤホンです。13.6mm大口径のダイナミックドライバーを搭載し、LDACコーティングに対応することによって、realme Buds Wireless Proは高音域から低音域までクリア、かつ迫力のあるサウンドをお届けします。高音質に加えて、最大35dBのノイズキャンセリング性能で、より没入感のある音楽体験を実現します。約33gの軽量デザインと22時間の持続するバッテリーなので、長時間使いたい方にお勧めです。

2021年5月以降発売予定
メーカー希望小売価格:9,980円(税込)

realme Watch S

realme Watch Sは、健康管理をサポートする様々な機能が搭載されています。現代社会において、重要な健康指標となる血中酸素レベル測定※3ができるようになっています。 また、16種のスポーツモードに対応し、屋内外のワークアウトの成果を記録します。realme Watch Sは最長15日間使用可能なバッテリーを内蔵しているため、出張や旅行先でも充電を気にせずお使いいただけます。

※3本製品は医療機器ではありません。病気の診断、治療、予防の目的に対してのご使用はできません。

2021年4月15日発売予定
メーカー希望小売価格:11,800円(税込)

realme 20000mAh Power Bank 2は、20,000mAhの超大容量バッテリー、多彩な充電方式、最大三つのデバイスに充電可能など、モバイルバッテリーとしてあらゆる場面で活躍する製品です。また、14層の回路保護によって、安心してご使用いただけます。

2021年5月以降発売予定
メーカー希望小売価格:4,980円(税込)

「realme」取り扱い店

realme公式楽天市場店他、Amazon、ひかちTVショッピングにて販売されます。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧