IIJmio、2021年4月中にギガプランへプラン変更申し込みした方にデータ量を1GB付与する特別措置

格安SIMのIIJmioは4月26日、2021年4月中にギガプランへのプラン変更の申込みをした方に向け、プラン変更完了が2021年5月1日の日中一杯までかかる場合があること、そしてそれに伴う特別措置についてお知らせを出しました。

既存のIIJmioユーザーが2021年4月中にギガプランへとプラン変更を申し込むと、通常は5月1日よりギガプランが適用されます。しかしおそらく対象者が多いことから、ギガプランへのプラン変更完了が2021年5月1日の日中一杯までかかる場合があるとのことです。

このため、ギガプランへの変更完了までの措置として、暫定的に利用できるデータ量が対象の方へ事前に付与されます。

対象となる方

既に利用中のプランからギガプランへ、2021年4月中にプラン変更申し込みをした方。
※ギガプラン以外へのプラン変更を申し込みした方は対象外となります。

対象者が受ける影響

ギガプランへのプラン変更が完了するまで、対象者が受ける影響は下記のとおりです。原則、通話や通信などは通常通り利用できます。

  • 会員専用ページ内、契約内容の確認にて、確認できるギガプランのサービス状態が「準備完了・利用開始前」のままになる。
  • プラン変更したギガプランのデータ量消費が開始されない。
  • IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)で、ギガプランへの表示に切りかわらない。

特別措置の内容

変更前のプランに対して、2021年5月1日から6月末日まで利用可能なデータ量が1GB付与されます。ギガプランへの変更が完了するまでの間はこのデータ量で高速通信を利用できます。
※ユーザー側の手続きは不要です。
※ギガプランへのプラン変更を行った回線数分のデータ量が付与されます。
例:ファミリーシェアプランでSIM3枚利用の方が、SIM2枚を2契約分のギガプランへ変更した場合、ファミリーシェアプランへ2GB付与されます。

注意事項

  • 当該措置で付与されるデータ量はギガプランへ引き継ぐことはできません。ギガプランへの変更処理完了後、契約したギガプランのデータ量が使用開始されます。
  • ギガプランへの変更完了時に通知はありません。会員専用ページにて契約内容の状態を確認してください。
  • 特別措置による料金の請求に変更はありません。5月の請求金額はプラン変更後のギガプランでの請求となります。

その他、詳しくはIIJmioのお知らせをご覧ください。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧